奥田整形外科 リウマチ療養相談会

2017.10.14 土曜日 午後2時から4時

大垣市 情報工房 5F

お問合せ先  奥田整形外科
(クリックでHPへ)


特別講演 名古屋市立大学大学院 
関節リウマチ制御・機能再建外科学
教授 永谷祐子先生
「関節リウマチの治療~生活の質を上げるために今できる治療法~」

奥田整形外科 奥田敏治院長
「当院における関節リウマチ治療の現状(20年を迎えて)」

講演終了後、相談会予定


奥田整形外科リウマチ療養相談会のチラシ
(スキャナー不具合の為、写真で取り込んだのでお見苦しさはご勘弁願います)

術後8週間経って

術後週一の診察が四週続き
その後、六週目、八週目になり、以後は月一に
リハビリも八週目で一区切りとなり、間隔が空いていく
リハビリは、理学療法士の手で人工関節を入れた個所のもみほぐしのみ
特に指を曲げるためには何もしない
自分では、「ぐっぱ」するのみ
こんなに何もしないなんて、いいのかな?
一昔二昔前とは変わってきているんだろうけど・・・
ちゃんと曲がるようになって、不自由なく使えるようになるのかなと、ちと不安

装具も昼間はほとんど外している
寝るときだけ装着、でも朝になると装具がどっか行っちゃっている・・・

痛みも腫れもなく、順調
やっと普段通りの生活が戻ってきた感じ
両手で家事を当たり前にやっている




術後7週間経って

術後、初めて車の運転をし、一人で買い物に出かけた
車は、6月5日に運転したのが最後で、実に7週間ぶりにエンジンをかけた
7週間一度もエンジンをかけることもなかったフィールダーは快調
運転には日常の家事とは違う力を使うみたいで、最初少し戸惑った
ギアチェンジして、ハンドル握るという動作がスムーズにいかない
何事にもゆっくり
ゆっくりゆっくり慣れればいい
でも、ちゃんと感を取り戻し、左手の仕事をちゃんとこなし、片道20分ほどの運転、無事に帰宅できた

術後は、ずっと妹に車に乗せてもらい、通院、買い物、荷物も持ってもらい、助けてもらっていたから一人であれこれは大変
妹に感謝



20年前の時は、私は40歳
退院後は一人で車の運転をしてリハビリに通っていた
いろいろと無茶していた
60歳になった今は、そういう無茶をする気力もなくなっている
なんだろう、痛みにも鈍感になり、気力も衰え、あああ・・・・・・



術後6週間経って

経過良好
指1本に負荷をかけず、左手全体で作業OKとなる
そろそろ車の運転もしたいし
包丁を握って料理したいし
両手を使って洗い物したいし
片手生活はそろそろ疲れたし
ぼちぼちリハビリかねてやっていこうと思う

術後1ヵ月の記録

2017.06.07水曜 入院手術
2017.06.10土曜 退院

術後1週目
06.13火曜 通院、処置
06.15木曜 通院、レントゲン、処置、装具型取り

術後2週目
06.20火曜 通院、処置、抜糸
06.22木曜 通院、レントゲン、装具出来上がり、左手薬浴
ケロイド予防とかさぶたが取れやすくなるテープで傷のカバー
手を洗うのはOKだが、お風呂ではテープがはがれ易いので濡らすのはNG
術後より今日まで包帯ぐるぐる巻きだったが、今日からは装具着用
MP関節はほとんど動かない
まだ動かす許可もなし
手術後のシムジア再開、病院で打ってもらった
月一のボンビバ注射

06.24土曜 リハビリ始まる
理学療法士による15分ほどのMP関節のもみほぐし
傷のテープ貼替
シャワーで濡らしてもOKとなる
装具が作り直しになる

術後3週目
06.29木曜
レントゲン、診察、テープの貼替
装具の作り直し、自分の要望を伝えて完成

07.01土曜 
リハビリ、15分ほど理学療法士にもみほぐしてもらう
傷口に貼るテープをもらい、自分で3日置きに貼りかえる

術後4週目
07.06木曜
レントゲン、装具の確認、シムジア注射

07.08土曜
リハビリ、理学療法士に15分ほどもみほぐしてもらう
人差し指、薬指と親指でつまむ動作ができるようになった
自分でリハビリの許可もでた
無理なく、ゆっくりと動かすこと



退院後の毎日は、できることは自分でやった
左利きの私は、切るもの、包丁とかハサミとかが右手では無理
この一か月、包丁を握っていない
食事はワタミの宅食弁当(1日1食)を平日利用し、お昼と土日はコンビニ、買い溜めた冷凍食品でしのいだ
食事の用意はほとんど私がする、チンも。
洗い物も自分の分は自分でした
コンビニの買い物は旦那に頼むのだが、頼んだものをちゃんと買ってきたためしがない
でも文句を言わず、ありがとうと言うのだ

包帯でぐるぐる巻きの時も左手にビニル袋をかぶせ、ガムテープで濡れないようにぐるぐる巻いてシャワーを浴びた
洗濯も一人でやった
自分のことは自分ですべてやった
そんなこんなで一か月が過ぎた
なんとか暮らしている




旦那は、いまだに私にどうや?と様子を尋ねることもない
無理するなとも言ったことがない
生活に迷惑かけているのは私だから、私がすみませんと言うべきなのかも知れないけど、思いやりも優しさのかけらもない旦那にそんなこと言いたくないさ

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード