東本願寺へ納骨に

ずっと思ってたこと

真宗本廟収骨、お東さんへの納骨をした

お寺さんへ申込んで、地域のお寺さんへ連絡がいき、相続講金を支払い、納骨する日を東本願寺へ連絡し、納骨日が決まる


実家の母、妹、甥っ子、娘の親友との6名
お東さんでは、法話があったり、普段通れない御影堂の裏側を歩いて本堂に入った

長女の時の事はほとんど覚えていなくて
うろ覚えながら、たしかお骨を持って親鸞聖人の御真影の下(地下)へ行ったような
もっと長い間、お教を聞いていたような

今回は、なんとも呆気ない儀式で終わった
50組程の家族が焼香し、遺骨はお寺のお方で法要の前に納骨したと言われた
それで終わり







お姉ちゃんも納骨してあるから寂しくないよね
二人で京都から見守っててください


仏壇の娘の大小のお骨

小さい方を東本願へ収めた
大きい方は、11月9日に我が家のお墓に納骨する予定
この日は、娘の32歳の誕生日
生まれた日に土に返そうと思っている


Comment

非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード