13回目の月命日

娘の親友達は、月命日のお参りを続けてくれている

申し訳ないと思うのと

少し寂しかったのが、嬉しさに変わった

自分たちが逢いたいからここに来るんだよって

たみぃに逢いたいからきてるんだからって


娘が一人暮らしをしていた時に
帰ってきた時の様な気がしている

彼女達の気遣いに深く感謝しています

少し咲き始めたサクラ盆栽

サクラが好きだった娘
友とあちこち花見に出かけていた

サクラ盆栽
我が家へも帰っておいでよ





4月2日
ずっと会いたかった尊敬する友に逢えた
遠い我が家へ、娘に逢いに来て下さった
ホントだったら昨年の3月20日に逢ってもらえるはずだった
ほんとだったら、その時にハルにも逢ってもらえるはずだった

満開のサクラ並木をみながら友を我が家へ

不思議と我が家に居ない娘
でも今日はずっと私と一緒にいてくれたような気がした

友と長いお話をしていたような
母をこれからもよろしくお願いしますと言っていたような




不思議な安堵感を感じてる





Comment

非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード