あれから一年 一周忌

娘が居ない一年を過ごした

一年が経つ

その時をどうやり過ごそうかと思っていた
その時間をどう乗り切ろうかと思っていた


沢山のお供えのお花


沢山の方からお供えのお花を頂きました
ありがとうございました
ささえて下さる皆様に感謝申し上げます


ハルとぷーさんとお供えの花時計

「娘さんの分も一緒に時を刻んでいこうね♪」
とメッセージがついた花時計を送ってくれた3人の友
ありがとうございます


ハルとぷーさんと親友が作ってくれたぷーさんの刺繍のクッション

娘の親友の手作りのぷーさんのクッション
うれしかった
親友のお母様からもお供えのお花を頂きました
「たみちゃんのこと、大好きだから」って


法事が終わってから
娘のお友達と一緒に
いつもの月命日を過ごすようにおしゃべりした

彼女達が居なかったら、今、私は生きていなかった

一年経って
記憶のない日々があって
自分が何を考えて、何をしていたのか
分からない日々だらけ

それでも生きているのは、彼女達と友達のおかげ
みんなに感謝している

でも
これからも生きていかなきゃならない日々を
どう生きていくのか
皆目わからない





名刺の裏に書かれた娘の言葉

家庭教師として起業した娘の名刺の裏に書かれていた言葉
綺麗な字が書かれているでしょ!


『夢を語ることができる子ども』を育てたい!

目指すものが、今になってやっとはっきりしました。

“夢”があると、全てが楽しい。

今、“夢”ってありますか?










かけがいのないものを
じぶんのてでなくした





Comment

非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード