7回目の立日

人は 果無い

人は 果無い命



そんな言葉で娘の事を片付けたくなかった
そんな言葉は聞きたくなかった

私の頭は、娘の事を忘れようとして何かに体を突き動かす
身の始末をしながら、目の前の事に没頭する

すると
その反動で眠れない夜がやってくる
心が苦しい


いろんな生活用品、今迄使っていた我が家の物を捨て、
娘の物を使っている
食器棚も
お皿も
お玉も
鍋、フライパン、いろんなもの。

使いかけの砂糖、塩、醤油
封を切ったばかりの珈琲
ストックしてあった小麦粉、片栗粉、ドレッシング

さっき使ったばかりのものたち






妹に我が家のあれこれを知っておいてもらう為に
妹に手伝ってもらって、自分の身の始末をしている
旦那より私が先に逝く
旦那の身内に好き勝手されたくない

子供が小さい頃に遊んだ玩具、ぬいぐるみ
いつか孫に見せてやりたいととっておいた物
でももうそれも叶わなくなって
ネットで見つけたおもちゃやぬいぐるみに第二の人生を与えてくれる「セカンドライフ」という所へ送った

まだまだある
子供服も
文房具も


物が目の前から消えると
心が痛い

自分が想定していた人生と違う結果を受け入れようと努力している
後ろ盾が無くなったこと
それが一番きつい

当然居るべき者が居なくなる現実
受け入れざるべき現実
でも
やっぱり出来ないまま

やっぱり
まだ帰ってくる気がしている




ツナグ
黄泉がえり
恐山

どんな形でもいいから 逢いたい
一目でもいいから逢いたい

逢って
詫びたい

逢って
どんなに愛してたか伝えたい

逢って
どんなに大切であったか伝えたい

逢って 
どんなに自慢の娘であったか伝えたい



Comment

No title

あなたの気持ちが想いが、心に痛いよ。
涙があふれるよ。
ムリに自分の気持ちを偽らなくていいんだよ。
これからも2人の想いを背負ったまま生きて行くんだから。
本音を聞かせてくれてうれしいよ。
慰めも励ましもできないよ。
でも、みんなそばにいるよ。
ちゃんといるからね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

にこさんへ

いつも支えてくれる暖かさに感謝しています。
本当にありがとう。
非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード