ハルのいない朝

ハルがいなくなったリビングは、静かすぎて…

眠れない夜を過ごし

時々、いつものように目がハルを探している

私の耳には、ハルの足音、寝息が相変わらず聞こえている

聞こえている気がしているだけ




娘の遠方赴任が始まって、娘と離れて暮らす寂しさを埋めてくれたのは、ハル。
3月に娘が亡くなって、その辛さを支えてくれたのもハル。
ずっと私の体調が悪く寝たきりの日々を、傍にいてくれたのもハル。
ずっと一緒に傍にいてくれた。

ハルは、私の生きる理由だった。
ハルは、私のすべてだった。





ハルを可愛がって下さったみなさまに厚く御礼申し上げます。

何度会ってもいつもガウガウ言うハルにめげずに、機会があるたびにハルに会ってくださったみなさま。
本当にありがとうございました。

ネットのお友達も沢山できました。
楽しいお付き合いをさせていただき、本当にありがとうございました。

深く皆様に感謝申し上げます。




Comment

No title

ハルかあしゃん・・・・・
ハルちゃん、虹の橋を渡ったの。
かあしゃん、なんて言っていいか・・・・・
ごめんね、なんにもチカラになれなくて・・・・・
ごめんよ。

No title

はじめまして。私はこの6月にリウマチと診断されてから、かあシャンのブログを読み始めた者です。
私も2人の娘がおり、犬も飼っており・・・

なんて言っていいか、泣きました。ハル君、安らかに。

かあしゃん、体と心をいたわってください。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ハルかあしゃん、大丈夫ですか。ハルくんの訃報、驚きました。
まだまだかあしゃんを支えて頑張って居るんだと思っていました。

ハル君らしいっていうか、・・・ワンコて潔いんですよね。
「じゃっ先にいくから」って、そんな感じでルナも旅立ちました。
きっとハル君、「ここからは かあしゃんは1人でも頑張れる」って思ったんじゃないでしょうか。

でも寂しい・・悲しい・・・。
どうかハルかあしゃん、心も体も労ってくださいね。

ハル君、お愛想はしないけど君のひょうひょうとした所が大好きでした。
お空で、お姉ちゃんと会えたかな。かあしゃんを見守ってあげてね。

ご冥福をお祈りします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ハル君行ったんですね、せっかちだよー
涙がとまりません。
かあしゃん、無理しないで下さいね
お姉ちゃんとハル君が見守ってくれてますよ。

心が痛い時はたくさん泣いて
我慢しないで下さいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

halくんとhalかんしゃんのブログにたどり着いたときのことhalくんのワイルドなすがた。晋作のこと。。。いろんなことが思い出されます。安らかなお顔ですね。晋作にはhalくんに会いに行くように言っておきます。

テツのかあちゃんへ

かあちゃん、いろいろとありがとうございました。
こんなにも早く、あっけなく逝ってしまうなんて思ってもいませんでした。
ワンコは、ワンコなりにいろいろと考えてくれて、そんでもって自分だけで決めて旅立って行くのでしょうか。
いつかはハルの方が先に逝くことは覚悟していたけど、でもあかんです。

てっちゃんは、ハルの分もずっとずっと元気で毎日を楽しんでくださいね。

州の母さんへ

はじめまして。
コメント頂き、ありがとうございます。
暖かいお言葉を掛けて頂いてありがとうございます。

リウマチの治療も進んできています。
ご自分に合うお薬が早く見つかって、コントロールができるようになると良いですね。
リウマチに負けないで頑張って下さい。

ルー&マーのママさんへ

ハルへのお悔やみをありがとうございます。
こっちが何の心の準備も出来てないのに、あっけなく逝ってしまいました。
私はまだまだ大丈夫じゃないのに、ハルのヤツ・・・
ここからは一人で頑張れっていうのね、ハル。
でもやっぱりまだ頑張れないよ。

ばななさんへ

お悔やみをありがとうございます。
ホント、呆気なさ過ぎて・・・
もっともっと一緒に居てくれると思ってました。
寝たきりのハルをどうやって介護するかと考えたりもしていました。
でも何にも手を煩わせることもしないで逝ってしまって…

いつもハルに話しかけながら、いっぱい泣いています。
いったい何時になったら涙がかれるのやら・・・

まりもさんへ

お悔やみをありがとうございます。
あまりにもあっけない最後でした。
もっと私を困らせて、手を煩わせて、それからでも遅くないのに…

虹の橋でハルは晋作君に逢えて、きっと一緒に走り回っていると思います。
娘の事でもいっぱい励まして下さってありがとうございました。
本当にありがとうございました。

この記事に鍵コメを頂いた5名の皆さまへ

お悔やみと暖かいお言葉をありがとうございます。
お一人お一人にお返事を差し上げるべきですが、ここでのお礼の言葉を書かせて頂く事でお許し願います。

ハルの最後が苦しくなくてよかったと思います。
あまりにもあっけない幕切れでしたが、ハルはハルの思いで旅立って行ったんだと思います。
ただ、私はまだまだ大丈夫じゃなく、体もまだまだ時間がかかりそうです。
でもハルが、私にここからは一人で頑張れと言っているので、そうしなきゃと思っています。

本当にありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード