Good-bye、HAL


2012年6月25日(月)午後10時

ハル、虹の橋へ引っ越しました。

12才5ヶ月

ハルちゃん号に乗っているごきげんなハルの様子

今日もいつものように一人で庭に出て、一人で家の中に戻ってきてた。
夕方、5時半頃にご飯を食べて、お水も飲んだ。
それから荒い息をするようになり、立ち上がろうとするが立てなくて、そのまま、また寝てしまう。

荒い息をしてたと思うと、普通のスースーという息になったりしてたが、午後9時頃から荒い息遣いが続くようになり、傍についていた。

午後10時、すとんと息が止まり、体が大きく痙攣した。

ずっとハルに声をかけながら傍にいた。



昨日もハルちゃん号に乗ってお買い物に一緒に行った。
からあげも食べた。

皮脂腺上皮種(低グレードの悪性腫瘍)が出来て一年ほど。

ハルが私の支えだった。
ハルが、私の生きる力だった。
ハルがいたから、今、次女の悲しみから立ち直りかけている。



ハル、大好きだよ!
どんだけ噛まれたって、大好きだよ!


ハル、お姉ちゃんと一緒に先に虹の橋を渡って行ってもいいよ。
そのかわり、お母さんの時もちゃんと迎えに来てよね。
向こうでまた一緒に暮らそうね。



ハル、ありがとう。
家の子になってくれて ありがとう。

ハル、ハルは我が家の最後のワンコだよ。





Comment

ありがとうございました

haltaroさん、あきです。
本当にお疲れ様でした。
そして、かあしゃんと私を出会わせてくださったhaltaroさんとワイズに感謝です。
寂しいけれど、精一杯生きていかなくっちゃ。
でも、やっぱり寂しいです。
haltaroさん、私がこちらでのお役目を終了した後には、是非お会いしましょうね。
今は、寂しいのでいっぱいで、ごめんなさい。
本当にありがとうございました。
かあしゃん、うまく表現出来なくてごめんなさい。
ワンちゃんたちの大きな力に感謝しています。
ありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ブログを読んでると辛いです…

言葉がみつかりません。

ハルは幸せだったと思います。
それはかあしゃんが傍に居たから。
かあしゃんがハルを思う気持ち、きっとハルも嬉しかったと思います。

ハルお疲れさまでした。
天国でゆっくり休んで下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あきさんへ

あきさん、ハルへのお悔やみをありがとうございます。
あきさんに、ハルに触っていただくことは叶いませんでした。
ワイズとハルは、匂いをお互いに知っている関係でしたね。
これからは、ワイズに元気で長生きしてほしいと願っています。
あきさん、いろいろとありがとうございました。
お返事が大変遅くなり申し訳ありませんでした。

momoさんへ

ハルは、もっともっとやんちゃして、私をてこずらせて、それから虹の橋へ向かってもよかったのに、あまりにもあっけなく逝ってしまって…
支えを亡くして、途方に暮れて・・・

いつも会うたびにガウガウ言っていたハルを許してやってくださいね。
ハルを可愛がってくださって、気にかけてくださってありがとうございました。
お返事が遅くなり申し訳なかったです。

この記事に鍵コメを頂いた4名の皆さまへ

ハルへのお悔やみ、暖かいお言葉を掛けてくださってありがとうございます。
本来ならお一人おひとりにお返事を申し上げるべきですが、ここでお礼の言葉を書かせて頂くことでお許し願います。

本当にありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード