娘の親友から

カーネーションと隅っこにいるハル


私には、もう二度と母の日なんてない思っていた。

「ピンポ~ン、宅急便です!」
ドアを開けたら、娘の親友がカーネーションを持って笑っていた。


彼女の優しい暖かい気遣いに 涙があふれた。

嬉しかった!
ホント、嬉しかった!


ありがとうございます。





Comment

非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード