台風お見舞い申し上げます。

今週水曜日は、伊勢湾台風並みの台風に備えて、直撃コースを取りそうな予想に、どうしようと慌てた。

3歳の時に、母の実家・祖父母宅に来ていてこの伊勢湾台風にあった。
祖母の背中に負ぶわれて、小学校へ避難した記憶があるのだ。
そこは、教室だったような気がする。
すごい風に飛ばされそうになりながら、叔母たちが押さえてくれながら、みんなで固まって歩いて避難した。
なんとなく記憶に残っているのだ。


外の飛んでいきそうなものを全部片付けて、家の中へ避難させたり、家じゅうのシャッターを閉めて、懐中電灯やらろうそくやら、非常食やら、持ち出し袋やら、一応用意した。
眠れずにテレビの台風情報を見ながら起きていたが、季節風ほどの風も吹かない。
雨もさほど強く降っているわけでもない。
雷がひどかった。

朝になって、被害がないことを確認し、ハルも用足しに外へ出る。
旦那は、出勤。
台風が通り過ぎているであろう時間帯に出て行った。
我が家地方は、台風の西側にあたり、ちょうと勢力もそこが弱くなっていたんだろうと思う。

やがて西の方から青空が見えるようになった。
そして、午後から吹き戻しの風が、とても強く吹いた。
台風通過中の風よりも、この吹き戻しの風のほうが、怖かった。



外回りの物を片づけたのだから、また、もとに戻さなくてはならぬ。
はぁ~疲れる…

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

Comment

非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード