養老鉄道株式会社


地元を走る近鉄電車が(桑名駅 - 揖斐駅 57.5km)が、新しく出発した。

養老鉄道株式会社

廃線の危機にあったわけだが、どうやら地元の足が残って良かった。
車に乗るようになってからは、ほとんど利用しなくなった。

父は、この路線で、駅員から運転手・助役・駅長と退職するまで働き、そして、こよなく愛していた。
そんな電車が無くなるのは忍びない思いでいっぱいだったが、あの赤い電車が走り続けてくれるのは、なんだかとても嬉しいのです。








AUTHOR: ヤス URL: DATE: 10/03/2007 17:08:42 はじめまして!ヤスです
こちらにははじめまして。大阪に住む、ヤスです。
養老電鉄(元近鉄養老線)新しく何とか別会社が引き継いだのですね。
色は忍者電車ではなく普通の近鉄色になったのですね。

ここの線の車両の一部は私の地元の南大阪線から移動した車両もあるそうです。
 近鉄もどんどん短距離路線が外部にまわす傾向がありますものね。

それではまたこさせていただきますね

Comment

ヤスさんへ

ご訪問ありがとうございます。



赤い電車になりました。

一時は廃線対象の養老線で、関係市町村などの話し合いもあって、残る事になったようです。

なんといっても学生には、欠かせない足です。



大阪を走っていた電車が、岐阜の田舎町を走るなんて面白いですね。

ありがとうございました。

名古屋の近鉄沿線ですさんへ

コメントありがとうございます。



その通りです。

乗らないといけませんね。



養老線から岐阜、名古屋直通なんてものが出来たら、絶対に利用します!

近鉄も養老電鉄もガンバレ!

沿線の住民も頑張るぞ!

く~にんさんへ

うん、良かったよ。

なんとなく赤い電車見てるだけでも、父と繋がっているような気がして・・・

最近は、そんな電車をハルが喜んで待っている!

赤い電車見ると、興奮して車の中であばれまくり~。



廃線になって電車の走らない線路って淋しいよね。

岐阜は名鉄も廃線になったところが多くて、淋しいよ。

懐かしいです・近鉄電車

halかあしゃん、おはようございます。



お父上が近鉄で長年働かれていたのですね。最後は駅長さんですか。ご苦労様でした。

僕も、高校卒業後大阪で仕事に就いて2年くらい近鉄電車で独身寮から職場まで通っていました。その後はバイクから車に変わりましたが。休みの時は、寮の仲間とよく奈良や京都に趣味だった写真を撮りに近鉄を利用させて貰ってました。5月の全国大会で京都・大阪の変わりように驚きました。



田舎に帰ってきて思うことは、交通の便があんなに良いのになんで時間のかかる車で行くのかなあと。

と、思う僕も車で行ってましたが。

ヒデブさんへ

ヒデブさん、父は根っからの鉄道マンでした。

運転手時代は、父の運転する電車に乗り遇わせたら、一番前に乗って見てました。

駅の制服も好きでした。

帽子に金色の線が増えていくんですよ、その為にすごい勉強していました。



ヒデブさんも大阪時代に近鉄に乗っていらっしゃったんですね。

ご利用ありがとうござますって、私が言うのも変なのですが・・・http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/face_nika.gif>http://blogimg.goo.ne.jp/img_emoji/hiyo_en2.gif>

思い出

お久しぶりです。

少しパソコンから離れているうちに、あかりさんのHPを

見失い、やっとの思いでたどり着きました。



養老線は、思い出深いですね。

高校時代から社会人になってしばらくまで、毎日毎日・・

あわーーい思い出も、にがーーい思い出もすべて詰まっています。

先日、両親が養老線存続の会とかで、池田町まで

出かけて行ってました。

第1歩を踏み出したんですね。

息子が小さいときは、電車に乗って実家に帰ることが

ありましたが、最近は時間に追われ、車ばかり。

また久しぶりに、乗って帰ろうかと思っています。



あかりさんのお父様、ずっと養老線でお仕事されていたんですね。

私の妹のだんなも、今養老線で働いています。

ぴいさんへ

すみません、まだ完成途中で、お知らせにも伺わず失礼いたしました。

でも見つけて頂いてよかったです。



廃線の話があったときは、淋しい気持でいっぱいでした。

沿線の市町村で存続への話し合いが幾度となく持たれ、こういう形で残る事になったようですね。

赤い電車、見てるとなんだか嬉しいです!



ぴいさんの思い出も私の思い出もいっぱいですね。

非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード