大阪ブルセラ陽性犬殺処分・後記

ブルセラ陽性反応犬殺処分から1ヶ月が経った。
殺されなくても良い命が、大阪府の暴挙で消え去った。

あれから、またたび獣医師団のHPでは、殺処分に関する書類や経費などがアップされている。

やはり、最後の焼却処分は岐阜県の「美濃ラボ」でした。

岐阜県海津郡平田町今尾1195-1 
0584-66-3657

処分動物焼却処理費 ¥695.100-(税)(またたび獣医師団の記事より)


美濃ラボという会社は、一般廃棄物処理業者で、関西方面やいろんな所で実験動物の処理業者に指定されています。


産廃業者・美濃ラボ


美濃ラボの隣は、鉄鋼所があり、周辺には民家が建ち並んでいます。


美濃ラボ周辺



美濃ラボが最終処分を引き受けなければ、あの子たちは処分されずに済んだのかも知れません。
あれから、ずっとそんな思いが頭の中を駆け巡っています。



美濃ラボからは、大阪府よりの依頼で焼却したと明確にお答えを頂きました。
岐阜県がこの件には関わっていないということも、岐阜県からお返事を頂きました。



今、思うことは、人間の金儲けの道具にされ、挙句の果てに殺処分・・・
どうか やすらかに。


陰性犬たちに充分な環境が与えられ、優しい里親さんにめぐり合って、人間と暮らすのも悪くないなって思ってくれるようになってほしいと願います。


どうか、悲劇を繰り返さないで。




AUTHOR: taku URL: DATE: 06/03/2007 14:02:03 Unknown
はじめまして、takuと申します。
美濃ラボの写真とアップしてくださり、ありがとうございました。
写真の建物に手を合わさせていただきました。美しい山と田園の中のあの仔たちの終焉の場。
あの仔たちは、山の端あたりにたなびく雲になったのでしょうか。
美濃ラボを見届ける事ができ、本当にありがとうございました。
お心の傷はなかなかいえないと思いますが、どうぞお体に気をつけてください。

Comment

非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード