ロックンロール・YAZAWA


まいった!
会場に入る前から、・・・ナ状態。
友達が言ったフレーズの如く「初めて東京へ来た人」の気分。

居ました!
白いスーツの矢沢もどきのお兄ちゃん達。
白いスーツでなくとも、細い皮パンツ、皮ジャン、オールバック。
みんなカッコイイの!
手にはヤザワの色とりどりのタオル!

でも中には仮装大賞間違いなしという人もいた。
そんな中、場違いな感じのオバサン2人。

開演前から客席のあちこちから「え~ちゃん」「え~ちゃん」とファン通しの掛け声合戦。
一人が「え~ちゃんコールいきます」と叫ぶ。
みんなが「え~ちゃん、えーちゃん」とリズム感よろしく掛け合う。
適度なところで「ありがとうございました」と終わる。
そしてまた別の人がえ~ちゃんコールをはじめる。
ヤザワが出てくるまで続くのである。

もうすでにここで、圧倒されて固まっている私。
こんな雰囲気のライブは、初めて。
こりゃ、2時間辛いわ~と思った。


ヤザワカッコイイの一言 
スタンドマイクパフォーマンスも歩く姿でさえカッコイイ。
時折見せるスッテプ、足裁き、ホント、カッコイイ。


客席は、バラード以外、曲の始まりから間奏、エンディングに至るまで「え~ちゃん、え~ちゃん、え~ちゃん」と声かけ。
ヤザワも間奏の間は、ステージで両手広げてファンを煽る。
いやぁ~すごいのなんのって。

バラードは、すっごくすっごく沁みる。
ヤザワの魅力のひとつは、このバラードだと実感。

タオルを放り投げる曲も決まっていて、ずっとタオルを振り回している人たちが更に熱くなる瞬間のようだったさ。

ヤザワのリップサービスもよかった。
言葉は忘れたけど、ヤザワ自身もハイテンションという意味のようなことを言った。
岐阜はプライベートで来たいとかも。
一夜城を見ながら堤防を走ってきたそうな。
鮎の話も。

アンコール・ルイジアナ
タオルが狂喜乱舞 


そうそう、ヤザワのコンサートは客席が照らされる時間も回数もめっちゃ多い。
立って踊る人ばかりだから、椅子が蹴られる、揺さぶられる、他人の事はお構いなし。
大きな声でガナル、歌っている。
タオルは頭の上にドサッ、ドサッと被さってくる。
それでもお構いなし。
タオル投げ初心者は、自分の頭の上に投げられなくて飛んでいった先の人に拾ってもらっていたりして。


拓郎さんのコンサートじゃ考えられへんわ。
立ってるだけで後ろから座れと怒鳴られる。
歌うと煩いと怒鳴られる。
団扇振り回しても怒鳴られる。


でもロックンロールもいいな
でも疲れはてた。


帰りは駐車場でヤザワもどきの兄ちゃん達にハルが吠える。
兄ちゃん達は、笑顔でワンコやといいながら愛想振り撒いて手を振ってくれた。
そして駐車場の出口には警備員がいるにも拘らず、我先につっこんだもん勝ちという感じで大混乱。



お友達と遅いご飯を食べて帰宅。
お友達が愉しんでくださったのが一番嬉しかった。
ご一緒してくださって感謝です。




AUTHOR: コロ助 URL: DATE: 12/13/2006 16:26:20 また一つ共通点が
今、ホノルルから帰って来たところです。行く前にぎっくり腰になって結果は最低でした。
YAZAWA行かれたのですね。中学の時はCAROLからずっとファンでした。

Comment

非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード