術後2日目、3日目の記録

2017.06.09金曜
5:30 起床
夜中は3時間おきに目が覚めたが、すぐにとろとろと眠っていたようだ
看護師が来るまでぼーとしていた
7:00 朝の検温、血圧測定があり、その後体を拭いてもらい着替えさせてもらった
8:30 朝食、朝早く病院に来た妹と一緒に食べた
先生の回診
10:00 抗生剤の点滴、45分で終了
夜も寝ていたはずなのにすっきり感はない
ベットでごろごろ
12:15 昼食
13:00 妹が孫の幼児園お迎えのため一旦帰る
13:30 診察室に降りて、処置
腫れもなく、指も動かすことができ、出血も止まっていた
また包帯でぐるぐる巻きにされ、やっぱり左手はOKマークをしている感じがしていた
14:30 抗生物質の点滴、40分で終了
まだ携帯で遊ぼうという気にはならなかった
ただベットでごろごろ
ただベットに腰かけてみたり
6:30 夕食、夕方戻ってきた妹と一緒に食べた
20:30 明日の着替えの用意をしてもらい妹が帰る
もう大丈夫だからと何度言ってもなかなか帰ろうとしなかった
沢山心配かけて申し訳ない思いでいっぱいだった
21:15 先生の回診
21:30 夜勤の看護師がきて、血圧、検温があり、消灯
今日は午後の診察が遅くまであったようだ


2017.06.10土曜
5:30 起床
カーテンを開け、窓を開け、空気の入替を一人でした
7:30 朝の検温と血圧測定
8:30 朝食、もうすでに病院に来ていた妹と一緒に食べた
先生の回診あり
9:00 午前の診察が始まる前に処置をした
指の状態も良く、腫れもなく、順調
てっきりギプスで帰ると思っていたのだが、今までと同じで包帯のぐるぐる巻きで帰宅
通常、シーネも付けて帰るらしいが、返って家では邪魔になるのでお断りした
先生が許可してくれた
9:30 抗生剤の点滴、30分で終了
のち、退院の準備
抗生物質の飲み薬、腫れ止めの漢方薬、次回通院の指示書をもらい、着替えて、荷物をまとめてた
10:30 先生のお見送りもあって、無事に退院した

11:20 帰宅
荷物は妹が片づけてくれて、洗濯物もやってくれて、とりあえず、私はベットへ
お昼ご飯は記憶がない
夜ご飯は妹にお弁当を買ってきてもらった

家に帰ると食べることから考えなくてはいけない
自分ひとりなら何とでもなるが、旦那のことが余計めんどい
自分のベットでも左手は拳を天に突き上げて!



帰宅して、旦那にただいまと言った
旦那はうんと言っただけで、どうや?とも様子を聞くふりもなかった




無事に退院して、娘たちに感謝
妹にも感謝
助けてくれてありがとう

Comment

非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード