HAL 三回忌

ハルの写真とお供えのケンタッキーとミルキー


大好きなケンタッキーフライドチキンとミルキーだよ

ハル、元気でいる?
虹の橋二丁目の別荘の住み心地はどう?
お友達と仲良くしてる?

お姉ちゃんは、時々ね、家に帰ってきてるんだ
ハルは、お家、忘れちゃった?
たまには、帰っておいでよ。

ハルと暮らした12年
一緒に出かけるのが当たり前で
楽しい毎日だったね

かあしゃんは、買い物に行ってもさみしいんだ
待っててくれるハルが居ないって、ホント、さみしいんだよ



ハル、お願いがあるんだ
あのね、お姉ちゃんと一緒にね、早くかあしゃんを迎えにきてね
頼んだよ





Comment

こちらの世界でも・・・

かあしゃんと会うのを楽しみにしている人もいるんだよ。

No title

いつかきっとお迎えは来るよ。
それまではちゃんと生きよう。
お迎えが来た時には、いろいろなコト、報告しようよ。
来月のことも、ね♪

No title

いつか、虹の橋でお隣さんになろうね、って約束したの覚えてる?
その日まで、あちこち痛む体をだましながら生きていくわ。
最近、痛むところ増えました(^0^)
でも、負けるもんか!

あ、そうそう、ハルちゃん忙しいんじゃない?
お姉ちゃんたちが無事に暮らせるように心配りしなくちゃいけないから。
母さんに会える日に、ちゃんと無事に会えるようにね。

元気出してくださいね。

 おひさしぶりです。

色々、おさびしいでしょうが、頑張って生きていきましょうよ。

ハルちゃんもお姉ちゃんたちも、かあしゃんをいつも見守ってらっしゃいますよ。

 わたしも頑張ってますよ。リウマチ大変だけど、負けないでくださいね。

どんな毎日でもいいんです。

お久しぶりです。

私自身今月は苦の連日でした。
図書館という現場は公共の施設である以上どのような利用者でも受け入れなければ
なりません。
 
利用者でかなり被害妄想と職員への個人を否定するようなことを徹底的に行ってくる人物T
さんがいます。2週連続、私は被害にあいました。分室での二人だけの勤務で
正規職員もいない状況です。 そこで、それぞれの日が2時間徹底的にです。
私が存在すること、女性の中の男性という立場を悪用した侮辱・罵倒でした。

 それ以後、図書館のカウンターへ立つことができなくなりました。
カウンターに出ても冷汗と手の震え、頭がスノー状態になってしまい、仕事になりません。
たぶん、近いうちに退職になると思いますが、それでも、相談する相手もいないし
誰も気にかけてくれない状況で、もう帰りにお酒を大量に駅のベンチで飲み、その利用者
が言うことが正しいなら飛び降りてやるという気でした。また、服毒してやると思うもできなかった。最後にベランダから・・・それもできなかった。でもその利用者のことは一生憎む
ことになると思いますが・・・。

 精神的な苦痛で立ち直ることはできないし、もう図書館の仕事が嫌にはなりましたが
それでも毎日生きています。
 
 私だってもっと早く先に旅立った友人に会いに行き、他愛もない話をしたいです。でも
出来ないんです。

halかあしゃんの場合は、私の苦痛からすると比べ物にならないくらいの大きな影となっている
体調も管理が大変でしょうが明日のために、毎日を生きてください。

 死のうとしたものが言っても説得ないかもしれませんが、どんな不器用な仕方であっても、
誰が文句を言おうとも、かあしゃんの毎日を一番大切な光輝いたものにしてください。

THE ALFEEの「生きよう」を聞いてみてください
歌詞の抜粋ですが、
  君の明日は君の前に
  心の絆信じて
  涙を希望に変えて行け!

  どんなに悲しいことも
  どんなにつらい思い出も
  負けないという強さで
  愛の力を信じて
  生きよう 明日へ
  君よ その命を生きよう
音楽は
http://www.youtube.com/watch?v=KvVkqNIiVTg

聞いてみてください。
一日一日ゆっくりでいいんです。起きられなくても次の日に起きればいいんです。
あせらず、一日一歩で進んで生きてください。

 追伸:不適切な部分があるかもしれませんがあえて私の最近を投稿します。

つうさんへ

つうさん、ありがとうございます
逢いたい人、沢山います
いつか逢えるよね

にこさんへ

ちゃんと生きるって難しいね
でも生きているんだよね
待ってるよ、その日を

体が思うように動きません
前の時よりもダメっぽいです
お世話をおかけしますが宜しくお願いします

ワンコのかあさんへ

覚えています、それがとても愉しみなんです
こっちの縁があちらでも繋がりますように!
かあさまもお体大事になさってくださいね

クリームパン31さんへ

いつまでたっても上向いてこない体に不安がいっぱいです
動けない体をどうしていこうか、すぱっと切り捨てられない思いがのしかかっています
人の手を借りることが嫌です
でも現実はどうしようもありません
いつも励ましていただいてありがとうございます
どうぞお体お大事になさってくださいね

ヤスさんへ

ありがとうございます
ヤスさんのご心中お察し申し上げます
でもちゃんと乗り越えていける力をお持ちと思います
時間がかかっても
居場所が変わっても
ヤスさん、きっと大丈夫だよ

抜け殻のような私もちゃんと生きて行くから

haltaroさん

こんにちは。
haltaroさん。
あきです。
沢山のお友達と、お過ごしでしょうか?
私は、haltaroさんや、亡くなった祖母や祖父に早く会いたいけれど、会える日まで、こちらでもう少し経験を重ねて、過ごして行きたいと思います。
お会いしましたら、haltaroさんを確り抱っこしたいと思います。
かあしゃんには叱られてしまうかもしれませんが、抱っこしながらつまらない話ばかりですが、ゆっくりお話したいです。
かあしゃん、少しでもお体の調子がよくなりますように。
そして、出来ることをしながら、その日がくるまで、精一杯生きて行きましょう。
きっと、あっと言う間に、その日がくると思います。

あきさんへ

あきさん、ハルかあしゃんです。
いつか虹の橋の別荘でハルに会ってやってくださいね。きっと重くて抱っこは無理かもです。でも出来る事なら私もハルを抱っこしたいです。
あきさんには、いつも教えられる事が沢山あります。感謝しています。
あきさんもスイフトと一緒に元気に毎日をお過ごしくださいね。ありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード