医療講演あれこれ、その2

2010.4.18 岐阜大学医学部付属病院 春の療養相談会

講演「 関節リウマチに対する最新治療」

岐阜大学医学部付属病院整形外科 佐藤正夫先生

「TREAT TO TARGET」目標を定めた治療が世界的傾向。

関節破壊は、抗リウマチ薬だけでは進んでいくが、生物学的製剤があまり効いていなくても進んでいかないというデータもある。


講演「リウマチ患者さんの服薬について」

岐阜大学医学部付属病院薬剤部 西垣美奈子先生

MTXの副作用予防として葉酸が処方されている場合、食べ物やサプリメントにも含まれているので気をつける。


講演「関節リウマチと介護サービス」

岐阜県居宅介護支援事業協議会 立木孝幸ケアマネージャー

今はいいけど困った時に使えるサービスがあると知る事。

サービスを使う事は恥ではなく、世話する側もされる側も良い事なんだと理解し合う事が大切。       


講演「リウマチと笑いの科学」

岐阜大学大学院病態情報解析医学 竹村正男先生

少し視点を変えるとストレスは緩和できる。





2010.5.15 中根整形外科 春の療養相談会

音楽療法士「音楽はもうひとつのクスリ」

音楽療法士さん達と唄ったり、スカーフを振り回したり、楽器を鳴らしたり、患者さん達の楽しそうな笑顔がいっぱいあった。

きっとこの時間は自分のリウマチの事を忘れていられた時間だったのではないかと思った。

中根院長のウクレレもGOOD!!!

Comment

非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード