リウマチ友の会愛知支部大会

行ってまいりました、セントレアへ。

ハルをお供に高速オンリー、一時間半ほどで到着。


新型インフルエンザの影響で、愛知支部役員の皆さんは例年になく大変なご苦労をされたと思います。

無事に開催できてなによりでした。


いつも愛知に行くと感じる「活気」「元気」「パワー」。

何が違うんだろう?

華やかさ?

会場のせい?

それだけではない何かが違うのだと思うのだが…




衛藤先生の講演

「高度なリウマチ治療を安全に受けるためのノウハウ~賢い患者になるために」


リウマチ患者の予後が平均より短いと言われているのだが、最近のデータでは、健常者に近づきつつあること。

それだけ治療が進んできているということ。

早期発見の確実な診断があり、積極的な生物学的製剤の使用で、和らげる治療から止める治療への変化。


羅病期間が長くなると、患者の直接コスト(治療費・薬・注射など)より、それにかかわる間接的コストの方がはるかに多くかかること。

適切な治療は、患者にとってもとても大事なことである。

その為には、今の医療保険は不備であるが、やはり早期の段階で生物学的製剤が使えるようにすべきだと。




特別講演

NHK名古屋放送局アナウンサーの内多勝康氏

「言葉で人生が変わる」

リウマチとは全く関係ないお話でしたが、楽しめました。

人は、耳でにとの話を聞いてはいるが、案外、こころには留めて聞いていないものだと。


6月4日午前8時35分から NHKほっとモーニング

「私はここまで回復した~リウマチ医療最前線~」

大きく変わりはじめたリウマチ医療の最前線をリポートします。


全国放送です。

(尚、急な番組変更があるかもしれません。ご了承ください)

Comment

非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード