無事終了

手術後の包帯ぐるぐるの親指


こんなんになりました。



午後4時に病院へ入り、手術着に着替えて、ヘヤーキャップをかぶって待機。

すぐに手術室へ呼ばれ、手術台に横になって。

心電図、血圧、点滴、モニターをつけられて。


あはは!こんなんとは思ってもいなかった私。

超簡単に考えていました。

ベッドに横になって、先生と話しながら…などと。

正気で手術台に上がるって、ちょっと…度胸がいる!



簡単に決めたことを少々後悔し始めた頃、先生登場。

少し話しながら、まずは局所麻酔の注射から。


親指の付け根あたりに3ヵ所。

これがまた、うめきたくなるくらいの痛さ。


消毒が始まって、血止めのサポーターやらなんやらの準備がどんどん進んでいく。

心臓は、ばくばく。

血圧が、150と85。

普段低いので(100程度)余計にドキドキ。

足首に巻かれた血圧帯が痛いのなんのって。


そうこうしているうちに顔の前を覆う布がかけられて、手術開始。

腕を血止めされているので、指先全体がぴりぴりしている。


前に、MPの滑膜切除手術をした時(今の主治医の父先生)は、メスが入って、なにかどろ~とした液体が流れるのを感じたのだが、今回は何も感じなかった。


ピクンピクンと腱をひっぱったりすると手首あたりがピクピクする。

なんだかとっても変な感じ。



血止めされた腕の苦痛に耐えかねた頃、手術終了。

病室へ戻ってきたのは、午後5時半頃。

(手術正味時間は、45分くらいかな)

直後から少しの間はズキズキ痛かった。

今、3時間ほどたって、痛みは気にならなくなってきた。

ちゃんと寝られそうです。



滑膜は思っていたよりも多くあって、腱の裏側にもついていたそうです。

腱も一旦切って、少し短くして繋いだそうです。

もちろん、関節の袋も縫い縮めていただきました。

骨の状態は、大丈夫で問題ないとのことでした。



今日は、娘が付き添ってくれるはずだったのですが、運悪く風邪ひいて熱発中。

ハルをお供に自分で運転して帰ってきました。





ご心配してくださってる皆様へ。

おかげさまで、痛みもさほどなく元気にしています。

ありがとうございます。

Comment

EMAIL:
IP:
手術無事終わってよかったですね。
後、大事にされてくださいね。

局所麻酔でOPできたんですね。
私も先日の診察で、右手親指のMP,CM関節亜脱臼の為固定術を、それに10年前に手術した右手首を、再び滑膜切除手術をしなてくはならなくなりました。
全身麻酔だそうです。
小指、薬指の腱が切れ掛かってるとのことで、
早めのほうが良いらしく、年明けになりそうです。

EMAIL:
IP:
無事お努めご苦労様でした。って、自分で運転してって、大丈夫なの!
せめて今日一晩くらい入院させてもらったら…
でも、ハル君を置いては入院どころじゃないかな…
ムリしないで、ゆっくり休んでくださいよ。

ハイビスカスさんも、手術ガンバッテくださいね!

EMAIL:
IP:
お見舞いありがとうございます。
術後の経過もよく元気です。
こういう手術は、やはり全麻の方がいろいろと感じなくて良いと思います。
ハイビスカスさんも手術、がんばってくださいね。
ありがとうございました。

EMAIL:
IP:
ありがとうございます。ご心配をおかけしております。
イヤイヤ、こんくらいではお泊りできませぬ。
痛みが治まってきて、右手も親指以外は使えるので、さほど不便でもないので大丈夫で~す。
手術応援もTHANKS!
非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード