「知っているようで知らない病気~リウマチ~」

2007.2.5 テレビ東京放送「主治医が見つかる診療所」が放送された。


リウマチ初期症状や100人アンケートの結果などと叶和貴子さん、正司歌江さんの患者としての経験のお話などがあった。


よくあるリウマチに関する書籍と同等のごく一般的な内容だったけれど、家族に見てほしいと思った。

こんな思いをしているんだということを分かってほしいと思った。

1時間の放送の中の記憶に残った箇所を抜粋して載せます。



リウマチとは?

全身の関節が炎症を起こし腫れて痛む。

経過と共に関節の変形に繋がり、関節の機能が無くなってしまう。

原因は解明されていないが、免疫の異常で起こる。

免疫が体の関節をやっつけてしまう。



リウマチは遺伝か?

実際に親子の患者もいるが、高血圧・糖尿病程の遺伝力は無い。

生活習慣病でもない。



若い主婦の病気である。

発症年齢 1位・30代  2位・40代  3位・50代  4位・20代

女性の発症率は男性の4倍である。



痛いからといって動かさないのは良くない。

動かさないと出来なくなる。

痛くても動いた方が良い、趣味とリハビリを兼ねて。




ある先生のお言葉

リウマチになったのは、あなたの責任ではない。

でも なったからには前向きにいかないと仕方ない。

まず、不安を取り去る事。




叶和貴子さんの主治医が登場。

この先生の言葉が心に響いたので、ここに残します。

叶さんは、良い先生に巡りあわれてよかったと思いました。



岡山県倉敷市   

わいわいクリニック理事長

篠原佳年医師(リウマチ治療暦25年)


私ができる事は、今あることをそのまま伝えるだけ。

治さなくてはいけないのは、心の強さ。

患者の心のケアを大事にする。

患者が知りたい事を丁寧に説明する。

じぶんが治ると思っている人は治っていく。

リウマチを受け止めるということを決意する。

自分の力で切り開いていったら、治るんじゃないかという光が見えてくる。

良くなる人は勝手に良くなっていく。

自分でストレスがあったり、過去にこだわる人は上手くいかない。

その人が変われば、病気も変わりますから。



病気になったのも起したのも その人自身。

病気を治せるのも その人自身。

ですから自分の力に気づいていただいたらいい。



病気と向き合うのではなく、僕ら医者は患者さんと向き合わなければいけない。

患者さんは医者と向き合うのではなく、自分と向き合わなければいけない。

自分の中で起こっているのですから、自分と向き合って、何が悪いかどうかわからないが、自分の考え方、食べ物、生活習慣を変えていくことによって、病気も少しづつ変わっていく。

健康な人により近くなれば、病気は、そのものが変わっていく。



マスターオブシューフィッター・久世泰雄氏

アルカの靴屋さん


リウマチや外反母趾など足の悩みを抱える方でも、靴が楽に履ける中敷を作ってくれるお店。

オリジナル中敷 ¥8000~¥15000(参考価格)






かぼちゃを無理やり切るのは良くないそうですよ。

レンジでチンして柔らかくしてから切りましょうって。



番組に出ていらっしゃるお医者様が、

「希望を失うと生きる力は湧いてこない」

「痛みを分かってくれる医者を主治医にしないといけない」

と言われていました。

そうなんですよね、医者の理解のない言葉に患者はどれだけ打ちのめされてきたことか。

私も今の主治医に会う以前は、何度もそういう経験しました。




自分にできる事、自分の病気を知り、理解し、闘う勇気と挫けない心を持つ。

負けそうな時は、お友達とお喋りしながら美味しいご馳走を食べて頑張る!

Comment

EMAIL:
IP:
そうなの、そうなの、私も時々美味しいランチを食べて頑張ってるの(笑)私の先生もとても素敵な先生なの。まだ出会って7年目だけど全面的に信頼してるの。リハビリの先生もいい先生だし、2週間ごとの通院が楽しくて~

EMAIL:
IP:
番組に気づきませんでした。
篠原先生の言葉、記してくれてありがとう。勇気づけられました。

EMAIL:
IP:
たかみさんもすばらしい先生と出会っていらっしゃるのですね、何よりです。
いい関係だと通院も愉しいですね。
いつかご一緒に美味しいランチしましょう♪

EMAIL:
IP:
自分自身の気持と向き合って、自分自身で治すって大切なことですよね。
改めて考えさせられました。
よし!がんばろ!って。
こういう先生が増えてくるのは嬉しいですね。
患者の励みにもなります。

EMAIL:
IP:
テレビを観て、これだけの把握と分析、感想を述べることができる「あかりさん」こそが素晴らしいと思っています。
私は、この番組を観損なってしまいました。
あかりさん、DVDに録っていらっしゃいませんか?
でも、なくても、これだけの情報をあかりさんのHPでいただいたので満足しています。
ゆっくりお話聞かせていただきたいです。
またランチ、ご一緒できませんか?

EMAIL:
IP:
ゆみたまさん、褒めすぎですよ、お恥ずかしいかぎりです。
メール送りましたのでご覧になってくださいね。
ランチも是非ご一緒したいです。
ゆみたまさんと愉しいお話をすることも私のストレス解消です。
楽しみにしています。

EMAIL:
IP:
この番組見ました、たまたま早く帰宅した息子と一緒に。チャンネルを変えるかなと思ったら神妙な顔をして見ていました、最近息子には手術に付き合ってもらったり、主治医の話を聞いてもらったりと、母の体の状態を理解してもらえるように、何でも話しているのでこの番組もいい機会になりました、やはり家族の理解と協力が重要だと思います。

EMAIL:
IP:
こんにちは!
私も以前にアルカの靴、大塚店で3足買いました。足の形を計り、それは丁寧に時間をかけて対応してくれました。でも、3足とも結局は痛くて1度履いただけで捨ててしまいました。アルカはその後電話もくれてるんですよね。調整しますからと言ったんだけどもういいわと思っていかなかったわ~ドイツの靴って固い。私はエコが1番いいな~アルカには15万払ったのよね、、、たか~い靴だったわ。

EMAIL:
IP:
さくらさんもご覧になられたのですね。
息子さんも少しづつ理解されていらっしゃってよかったですね。
家族の理解は必須だと思います。
私は、旦那に見せてやりたかったです。

EMAIL:
IP:
みすずさんはアルカで靴をお作りになっていらっしゃったのですね。
テレビで見た様子では、とてもいい感じでしたのに残念な事でしたね。
みすずさん、手術後の足にあわせて直してもらえないのかしら?
お高い靴なんだから勿体無い気がします。
でも足に合わなければダメですね。

EMAIL:
IP:
本当にもったいなかったです。1年くらい置いてあったんだけどもう3足とも捨ててしまったのでありません。時々案内のはがきがくるのよね。とにかく面倒見の良い靴屋さんでした。ドイツの靴は皮が固いような気がするんだけど、、今はまっすぐになって少し細くなった足にエコの靴かコンフォートサンダルを履いてるよ。大きすぎるからまた、足にあった靴を買わなくちゃね。足の裏も痛くないし、プールでひん曲がってるって言われないし、手術して良かったわ~今は一生懸命筋トレやってる。ゴムを使ってね。プールも家の前にあるスポーツクラブに毎日のように通ってウォーキングを30分だけやってます。教科書通りのやりかた、、、、明るい笑顔の裏には真剣勝負な素顔が隠されているのよね。

EMAIL:
IP:
みすずさん、頑張っていらっしゃる!
手術して足の痛みが楽になってできることが増えてよかったですね。
私もみすずさんのバイタリティーを見習わなくっちゃね。

EMAIL:
IP:
そうそう。見たよ。途中からだったけど、録画した。
日記のほうにアップされるかと思ってたけど、こっちだったのね。
靴買ってみる?

EMAIL:
IP:
買ってくれるの?
東京連れてってくれるの?
うれしいなぁ~、ハルも一緒にね、お願い。

EMAIL:
IP:
叶さんの先生、いい先生ですね。全国のリウマチ医がこうだったらいいだろうなあ・・・。
やはり治るとは、字面どおりには信じていないけれど、よくなる、寛解はありうると思っています。自分に向き合うのって大変だけど、自分の体だから自分がきちんと見てあげないとね・・・

EMAIL:
IP:
そう、最近は治るっておっしゃる先生もあるくらいですから。
なんでもそうだけど、ちゃんと向き合ってよく理解することが一番ですよね。
変わりつつあるリウマチの治療に期待しています。

EMAIL:
IP:
かのうさんの先生ってI教授でしょ。ミッキーカーチスにそっくり~。先週明海大学の公開口座で先生が講演なさって私も出席しました。とても柔らかい感じの先生。御自分も病気して大変なのに。気持ちが暖かくなって帰ってきたわ。だいたいがお医者さまはお昼も食べずにがんばって治療してくれてる。どうぞ、長生きしてって言いたいわ~

EMAIL:
IP:
そうですね、そう聞いたことがありました。
今は、かわられたのではと思いますが。
いい先生にめぐり合うって大切ですものね。
非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード