2009年7月13日 晋作君、旅立ち。

お断り

晋作おかあさんの許可なく掲載しました。











7月23日、晋作お母さんからメールをもらいました。



7月13日、壮絶な5才10ヵ月の犬生を終えたと。

 







2005年10月13日



一歳を過ぎたばかりの時、石鎚のお山で迷子になり、一週間後に無事生還した晋作君。











2007年9月の誕生日の頃



後ろ脚が立たない病気になり、あちこち、いろんな病院へ行かれたそうですが、

何の解決もできない状態のままで…









2008年9月の誕生日記事に晋作お母さんより頂いたコメントより。



僕は一人では歩けないしなんにもできないでしゅ。

お散歩は毎日お父しゃんが抱っこでほとんど抱っこでしゅ。

僕は殿様なのでごはんも一口づつお団子にして食べるですよ。

雨の日は僕は体が辛くてヒュンヒュン鳴くです。

でもお父さんもお母さんもどうしていいか分からなくってオロオロです。

すみれちゃんはぼくが「たすけてー!」と言うと遠吠えをしてお父さんとお母さんを呼んでくれます。

すみれちゃんはとっても頼りになるんですよ 









あれからどうしているのだろうかと…



思っていた時に届いたメール



暫く



言葉が出てきませんでした



まだ5歳だったんです





原因も治療も分からない病気になって



おかあさんもおとうさんも晋作君も



がんばって がんばって がんばって





……………・





虹の橋の向こうで



晋作君は



きっと元気になって走り回っているでしょう



虹の橋の向こうから



毎日泣いているお母さんを心配し続けています









晋作君、がんばったね。



海で泳いでいる写真も、お散歩している写真も、いっぱいありがとう。



ありがとう。





晋作君のご冥福を心よりお祈りいたします。



晋作君、やすらかに。















 




 

Comment

No title

晋作くんですね、覚えてます。
言葉が出ないです。
あまりに短すぎて・・・・・
きっと今頃は虹の橋の向こうで、元気いっぱい走ってますよね・・・・・
晋作くん、安らかにね・・・

No title

悲しいことですね。晋作君、家族みんなで頑張って病気と闘っていたのですね。急に逝かれるのもショックですが、長く頑張ってきたのであればなおさら辛いことでしょう。でも、ほんとにお空の上から母さんたちに早く元気になってと言ってると思います。
・・・うちのあびと仲良くしてくれてたらうれしいなぁ・・・あの子は寂びしんぼだったから、こんな優しいお顔の晋作君、くまこと思ってひっついていってるかもしれません・・。
ご冥福をお祈りします。

No title

halおかあさん 晋作のことを忘れずにいつも温かい言葉をかけて下さり感謝でいっぱいです。本当にありがとうございます。

行方不明になったときは、死んでしまっっていただろう命を神様は返してくださり感謝でいっぱいでした。病気が徐々に進行して晋作はとても辛かったと思います。でも私たち夫婦のために一生懸命生きてくれました。

テツ君のおかあさん くまははさん ありがとうございます。
そうして晋作が行方不明になったとき心配して応援してくださった皆様にも感謝でいっぱいです。
この場を借りてお礼申し上げます。

No title

はるかあしゃん、、この場をお借りします。
はるかあしゃんの日記で今知りました。
あずきの母のあんです。
晋作君、、虹の橋を渡ったんですね。
病気になっていたんですね。知らなくて・・・
まだ5歳という若さで~知った途端、、胸が苦しくなりました。
晋作君のお父さん、お母さんの気持ちを思うと何て言葉をおかけして良いかわかりません。
1生懸命に病気と闘った晋作君、、お疲れ様。
迷子になったとき、、見つかって本当に嬉しかった~~!

晋作君のご冥福を心よりお祈りいたします。

はるかあしゃん、、お元気でいますか?





No title

haltaroさん、皆様今晩は。
あきです。
新作君、精一杯生きて、亡くなられたのですね。
体は辛かったかも知れませんが、きっと、ご家族の愛情を沢山いただいて、幸せだったと思います。
私たちにも、精一杯生きてくださいねと言うことを、教えてくださったのだと思います。
お会いすることは出来ませんでしたが、本当にありがとうございます。
私の犬たちも、新作君と仲良く出来るか心配ですが、新作君がよろしければ、遊んであげてください。
本当にお疲れ様でした。
ご家族の皆様、新作君のためにも、元気になってくださいね。
そして、私たちも心配をさせないように、笑顔で過ごして行きましょう。
それでは失礼いたします。

No title

halおかあさん、ご無沙汰しています。
hal君どうしているかと思い久々にお邪魔しまた。


晋作くん、虹の橋を渡ってしまったんですね。
驚きました・・・・・。

私もPCを始めた頃良く新居玄武荘さんの掲示板にお邪魔して”H.N 太郎”で書き込みをさせていただきました。

>一歳を過ぎたばかりの時、石鎚のお山で迷子になり

この時の事も良く覚えています。

晋作くんもご家族、すみれちゃんからの愛情を沢山貰って旅立たれたかと思います。

ご冥福をお祈りします。

halおかあさん、晋作くんのご家族に宜しくお伝え下さい。









非公開コメント

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード