長女の命日 

まる28年が経ち

29回忌

あーちゃん、34歳


仏壇を綺麗にして
お墓に白い菊の大輪をいっぱいお供え


あーちゃん、ごめん
まだまだ かおちゃんのことを受け入れられないままでいる
あーちゃんは、大丈夫?
かおちゃんのこと、頼むね

かあさんがそちらへ逝く日まで
ハルと一緒に待てってくださいね

かあさん、話したいこといっぱいあるんだ
謝りたいこともいっぱいあるんだ
だから



お東さん参り

まだまだ体に自信がないけど、行けると思った時にしか行けないと思い、一人でノンストップ、ノン休憩でお東さんへ出かけた。

明日は、長女の命日
御影堂の木の階段はきつく、エレベーターへ回るのもしんどいし、板の間は歩けないしで、外からお参りした。
それでも石段を4段ほどあがり、さい銭箱の前へ。

杖を使いながら、上ることはできた
でも杖だけでは降りられなかった
居合わせた娘くらいの方にお願いして、手を貸してもらい、やっと下りることができた

なんか情けないな
一人でお参りすらできないなんて

家族を皆亡くされて、一人で生きているとおっしゃった娘さん
少しお話をして別れた
お東さんへお参りするようになって、こうしてお話するのは初めてかも

阿弥陀堂を覆っていた修復中の囲いが取れていて、綺麗になった阿弥陀堂の一部が見られた
完成は、御影堂門御修復とともに今年末らしい




修復中の覆いがとれて、御影堂から少しだけ見える綺麗な阿弥陀堂の屋根
プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード