シムジア

エンブレル使用時とあまり変化なしの検査数値と体感
2週間に1回というのもめんどくさくなくいいかも

数値が横ばい状態なので、ステロイドを減らす事にしてみた
プレドニン10ミリ(朝1回)を7.5ミリに
多少の不安があるが、トライしてみる


シムジアの自己注射は、まだ許可がおりない
どっちかというと製薬会社の問題
認可から1年が経っていないということ
2週間に1度の診察が義務であること
自己注射スタートキットが揃ってからになるということ


う~~~ん
すでに他の生物学的製剤で自己注射ベテラン組がいるのだから
新規の生物学的製剤は、そういう点も考慮に入れるべきだと思う

患者は自分の体なんだから、なんかあったらすぐに診察を受ける
価格もそうだけど、使いやすい薬にしてほしい





18回目の月命日

月命日のお座敷の様子、ハルやたくさんのプーさん達と写真とお供えのアレンジフラワー

あの日から1年半が過ぎる

この頃は、あの日の事がウソのような気さえしている
あの日はなかったんじゃないかって思ったり
いつものように変わらない毎日を過ごしているような気がしている

でも
やっぱり
娘は
いないんだ


そういう気持ちに蓋をして
何気ない顔して毎日を過ごす

あれ食べたい
これ買わなくっちゃ
あのお店に行かなくっちゃ

なんて思ったりしている

でも苦しい
重い胸の中
胸の中に閉じ込めて
その上で過ごしている
相変わらず夜中は眠れないで、明け方うとうとする

娘を想うと
体中、指先まで熱くなる
どうしようもない涙があふれてくる
でも
声をあげて泣けない
泣くことができない


娘がこの世でしたかったこと
いっぱいやり残したこと

私の体を使って生きてくれたらと願う

私の人生は、あの日で終わったんだ
今、生きているのは、娘の人生なんだ




オーブが写っっている月命日のお座敷の写真

仕事を早めに切り上げて、お参りに来てくれる娘の友たち
いつものようにお供えの優しい色合いのアレンジフラワーを持ってきてくれる
あれこれ話しながら
娘もその中にいるような気がする



友たちが帰った後、やっぱり娘は居た

ありがとう
みんな

いつも一緒にいるよね

ありがとう




東北支援チャリティカレンダー

お待たせして申し訳ありません。

準備に時間がかかっております。

もう暫くお待ちください。

よろしくお願いします。
プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード