ハルの7回目の月命日

北の部屋から裏の小学校を眺めているハル


ハル、元気にしている?
足は痛くない?
お姉ちゃんたちと遊んでいる?
じいちゃんにガウガウしていない?

家の中には、まだまだハルの匂いと足跡がいっぱいあるよ

買い物に行くと、つい、ハルのおやつを探してしまうんだ
これ、買わなきゃって思ったりするんだ
ローソンへ行くとからあげくん買わなきゃって思うんだ

ご飯食べる時は、かあしゃんの隣にハルのスペースが空いているよ
ちゃんとここにいるんだって思っているよ





感謝


美味しい柿の葉ずしを送ってくれた友

美味しいイチゴを送ってくれた友

矢場とんにつきあってくれた友


電話をくれた友

お出かけに誘い出してくれる友

折に触れ、便りをくれる友


暖かい言葉の便りをくれた若い友と友



みんなに感謝しています




本当にありがとうございます




今、私は完全な鬱です
なんにもやりたくない

ただ、3月3日の一周忌に向けて準備をしているだけ

あれもこれも苦しくて

だけど楽になりたいとは思わない




私は、娘になにをしてやれるのだろうか


HAL13才

13歳のお祝いのケンタッキー

大好きなケンタッキーフライドチキン

玩具もケーキもないけど

おめでとう



ハル、16才くらいまでは生きていると思ってたよ
よぼよぼになっても自分で歩いて、ご飯を食べて、車に乗って、一緒に暮らせると思っていたよ

ハルのいない暮らしは寂しくて仕方ないけど
今でも聞こえてくるハルの息遣い、足音
いつでも傍に居てくれると思っている



病院帰りのランチ

IMG_8496.jpg


あの日の前日
胸の痛みが続いていて、紹介状をもらい、大垣市民病院へ
遅いランチを食べた



今日、一人で同じお店でランチを食べた

私のテーブルの向こうには、娘がいるはず

あの日の姿を追い求めながら




あの日、同じランチを食べ

一日中、病院回りをし

夜ごはんは、幕の内のほか弁

最後の食事は、娘と私、同じ物を食べたんだ




10回目の月命日

お供えのお花


年が替わり、娘のいない日々を生きていくのが辛くて辛くて

どうしようもない日々が続いている



分かっているの
ちゃんと分かっているの
それでも涙が出ない日はない
眠れない夜が続いている





娘の親友が、昨年、娘と一緒に行った神社に初詣に行ってくれた
去年と同じ店でみかんを買ってきて、そっと玄関に置いて行ってくれた

私がそう思うように、親友も同じように思ってくれている
私が居なくなっても、娘は親友と生きていける

大みそか、娘の親友からきたメール
私の心が、そっくり、親友の心にのり移ったかのよう

泣いた
泣いて泣いて年を越した

嬉しくて
悲しくて
寂しくて

娘にも特別の存在
私にも特別な存在

もう少しこのまま甘えさせてください





夜、テレビで映画「麒麟の翼」が放送された
この映画、娘がこの世で観た最後の映画

2012.02.08 私と一緒に観た
「映画が観たい」と言っていた娘に
「明日映画観に行くけど、行く?」ってメールして、
「行く!」って返事がきた

その日の娘の手帳に「見応えのある映画、中井貴一かっこいい」って書いてあった

色んな事を思い出しながら観た
娘の言葉
娘のしぐさ


一人で泣きながら観た








プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード