ハルに噛まれて2週間経って

傷の経過は順調と思っていたのだが…
昨日、14日目で抜糸。
今日の確認でよければ、晴れて無罪放免になるはずだった。
毎日の通院は、結構しんどい。

最初の2~3日は、傷が、ぐじゅぐじゅしていた。
そのうちに乾いてきて、腫れもなくていい感じだった。
抜糸は、10日ぐらいでするんだけど、最初の頃のぐじゅぐじゅがあったので、2週間目になった。

抜糸の翌日の今日、傷口から出血していて、抑えると出てくる状態。
抗生物質が出され、また毎日通院することになった。

刃物ですぱっと切った傷じゃないので、少々やっかいだとか。

ハルのばか!



あ~~~、美容院行きたい!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

点字講習5回目

前回の宿題を提出し、さらに難しい読みに入り、書きにも入った。
頭の中、ちんぷんかんぷん。

でも覚えなくていいって。
一覧表を見ながらやればいいって。

漢字の読み、正しく読んでいない場合がある。
辞書で調べて、正しい読みで点字を書く。
方言の言い方は、そのまま書けない。

おうさま、おおさま、どっち?
点字には、独特のものがあるらしい。
さぁ、大変!
今日習った事で、もうパ二クッテル。

点筆の頭を人差指の付け根に当てて、握って点字を打つ。
以前、ネットで少し大きめの点筆を買ってあったので、それを使っている。

平点筆   丸点筆


初めてではないけど、先生の前で打つのは初めてなので、丁寧に力をこめて打つ。
ちゃんと打ててるから大丈夫、綺麗だし、いいよと言ってもらえてひと安心。
宿題2課題、読みと書き、すぐに次回の講習日になってしまいそう…



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

回復遅れ

6月16日にハルに噛まれて(詳しくは、かあしゃん日記をご覧くださいね)、2週間経過して、普通だったら完治している筈。


牙が入って、引っ張ったので、えぐれたのも一因。

エンブレルも1週間は、スキップした。

3日間は、抗生物質の点滴をし、服用の抗生物質も処方された。

通院は毎日、傷の消毒とガーゼ交換。


通常10日間くらいで抜糸となるが、最初の頃に大きい方の傷が、ぐじゅぐじゅしていたので、2週間目に抜糸した。

で、今日はその傷の確認で何ともなければ、これで終わりとなる筈だったのだ。

でも、まだ出血があって、抑えるとじわじわ出てくる。

また、抗生物質が処方され、毎日通院となった。


刃物でスパっと切った傷ではないので、厄介には違いないのだが…

年のせいもあるのかな

気候のせいもあるのかな

治りが悪い。

悪すぎる!!!

ハルちゃん号にもお仕置きされてん







かあしゃんは、毎日病院へ通って、今日やっと抜糸しました。



おいらは、ずっと付き添いをしてました。



でも、ハルちゃん号にも叱られてしまいました。







 









なんか、変な顔して、助手席でじっとしているハル。

どうかしたのかと、よ~く見てみると、

なんと、リードの先のDカンが、ロックする摘みにひっかかっているもよう。



突然、動けなくなって、ブルーになったハル。











ご心配おかけしまして申し訳ありません。

2週間経過し、やっと抜糸できました。

経過は良好で、痛みもなく元気にしております。

ありがとうございました。







 

電撃蚊~GETⅡ(か~げっ虫)

テニスラケットのような蚊取り器

ラケット部分の稲妻形の電流が流れる部分


こんなもんを買いました。
単三電池2本で使います。
バトミントンラケットくらいの大きさ、軽いので私でも使いこなせそうです。



最近、これはと思って買ってみても、使いこなせないままになっているものがある…


USBビデオキャプチャー

VHSのビデオをDVDにするためのUSBビデオキャプチャーユニットを買ったのだが、どうも上手く出来ない。
なんだか頑張ろうという気力もわいてこない。


もうひとつある。
携帯電話の写真などをUSBケーブルでPCへ送るもの。

携帯電話用USB通信ケーブル

マニュアル見て、ネットでドライバーをダウンロードして…
でも通信できていない。

気力なし。
めんどくさくなってしまった。



誰か、助けてくださいまし。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

お友達とランチ

French Dining CHERLAN でランチ。

ここは昨年の11月にも別のお友達に連れて行ってもらったお店。
その時にすごく美味しかったと感じた。
一緒に行った友達も「また来てもいいね」と言っていた。

それ以来、2回目の来店。
今回は¥2400のコース。
前菜、パスタ、メインをそれぞれ選ぶ。
パンはおかわりできる。


ホワイトアスパラガスと白ツブ貝のマリネ 卵黄と黒オリーブのソース
前菜 ホワイトアスパラガスと白ツブ貝のマリネ 卵黄と黒オリーブのソース

ソデイカとからすみのペペロンチーノ
パスタ ソデイカとからすみのペペロンチーノ

香ばしく焼いたイサキ 加賀太胡瓜の軽い煮込み 2色のソース
メイン 香ばしく焼いたイサキ 加賀太胡瓜の軽い煮込み 2色のソース

マンゴームースとハチミツアイス
デザート マンゴームースとハチミツアイス



やっぱり美味しかった!

ここのシェフ、マリオットにいらっしゃったとか。
大垣のOeuf Oeuf のシェフと修行仲間らしい。
よく大垣の方にもいらっしゃるとおっしゃってました。
ウフウフ、オムライスが美味しいです。



今日は、久しぶりにお友達とゆっくり沢山お喋りできた気がした。
お友達同士の掛け合いも面白かったし、若い友達のパワーも貰えた。



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ぱんやぺこり


お友達のブログ で紹介されていた 「ぱんや ぺこり」

ぱんやぺこりのお店のマーク


一回通り過ぎて、戻って、やっと見つけた。
お友達が書いていたように、可愛いパンやさんだった。
なんだかんだといっぱい買ってしまった。
また行きたくなるパンやさんだ。

パンの写真や詳しいことは、お友達のブログをご覧くださいね。


点字講習4回目

いよいよ点字の読み書きに入った。
先生の仰るように法則を頭に入れれば、簡単なのかも。
でもその法則を覚えるのが、これまた大変!
忘れる方が多い私の頭では、大変!

何でもメモメモ。
書いて覚えるしかない。

課題の1ページ目を点字一覧表を見ながら、目で読みに入る。
点字の形を一覧表で探す。
形が合えば、文字として認識できる。
そうやりながら、一字一字追いながら読んだ。

点字読み一覧表


「アメ」 「イス」 「ウキ」 「エキ」 ・・・

こりゃ、やらないとすぐ忘れる。
繰り返しことも大切なんだと実感した。
宿題もある。

今日は読みから勉強したが、書くのは、読みの反対から書くことになるので、また覚えることが…



今日は、あきさんとワイズをお迎えに行って一緒にアソシアへ行った。
ワイズは、可愛い服を着ていて、しっぽびゅんびゅんで、大歓迎してくれた。
ハルちゃん号だったので、おっさんワンコの匂いが染みついていて、ワイズに悪いなぁと思いながら…もちろん、あきさんにもハルの匂いがいっぱいで申し訳ないなぁと思った。

夕方、医者に行く時に車に乗り込んだハル、ワイズの匂いに気づいた。
でも少し匂いを嗅いだだけで、ほとんど気にしなかった。
ワイズの匂いには慣れているんだ、ハル。


テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ハルを考える

昨日、傷を縫う時にした麻酔が長時間効くタイプだったので、夜中くらいからズキズキ傷みだした。
触ると痛くて仕方ない。歩くとズキズキ響く。

昨日は、診察して、点滴してだったので、結構長い時間かかった。
その間に、すごい雷がなって、土砂降りの雨が降ってきた。
車の窓は、半開き。
雷が大っきらいなハルはどうしているだろうと思ったのだが、なんせ私は動けない状態だったので、どうにもしてやれないまま。

車の中は、濡れていたし、パニクッたあとがそこかしこにあった。
怖かったね、ごめんねって、自分の痛みも忘れて、ハルを心配した。


今日は、点滴と傷口の消毒と腫れていないかの確認。
バイ菌は入っていないようで、傷口も綺麗だそうだ。
でも痛い。



ハルは、何を思っているのだろう。
昨年の7月の終わり頃に左足先を噛まれて、それからハルが怖くなった。
あれから一年余りがたち、昨日の出来事があった。
不思議と恐怖感は消えていた。
向ってきてもキャ~という気持ちよりも、どうやってかわそうかと考えた。

どうやって、向かってくるハルの気持ちをそらそうか、そんな事を考えたのだが、現実は逃げられなかったのだ。
噛んだあと、口のあたりをヒクヒクさせているハルに、「買い物に行くって言ったやろ、こんなことして、もう行けへんや~」ってどなっている私がいた。


犬を飼う資格…
愛情はいっぱいあるのに、その与え方が間違っているのだろう…
接し方、しつけ、いろんなことが不適格なんだ、きっと。

これからもハルと暮らすことには変わりない。
たぶん、噛まれ続けることになるだろう…と思う。
それでも大好きなことに変わりはない。
ハルから与えられるものは、噛まれることよりも遥かに多く大事なものなのだと思っている。


ハルは、ますます頑固爺になっていくんだろうな。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

バチがあたった







かあしゃんのアンヨ、こんなんになりました。



おいらです。



おいらが、ガブッとやりました。





左足すねが二か所、えぐれました。



病院へ行くのについて行きました。



そこで待ってる間に、

すんごい雷がなって、土砂降りの雨が降って

おいらはひとりでパニックになりました。



きっとおっきいお姉ちゃんが、おいらにダメって怒ったんだと思います。





かあしゃん、ごめん。











 

私が育てたんです、この子。

あっ、来る!と思った瞬間、左足先に噛みついてきた。
スリッパごしに噛んできたので、それは、足を抜くことで回避した。
ほっと胸をなでおろした次の瞬間、
スリッパから抜いた足が少し振り上げた状態のままだった、その足の脛にガブっときた。

薄地の7分丈のパンツを履いていた。
思わず、噛まれた足を引いてしまった。
結果、牙が入った傷がえぐれた。

左膝下から足首のあたりまで巻かれた包帯の足



二か所、縫いました。
結構えぐれているので、縫い目も沢山、ズキズキ痛い。


何でスイッチが入ったのか、理解できない。
雷が鳴って怖がっていた。
風が強く、怖がっていた。
裏の小学校で子供たちが、道具入れの屋根に乗ったりして騒いでいた。
そんなこんなで、すごい興奮状態だったハル。

私はと言えば、夕飯の用意をしようと流しに立ったところだった。
何かをしようとしたんだけど、覚えていない。
流しの下の扉を開けて何かを出そうとしたのか、しまおうとしていたのか、さっぽり覚えてない。
立ったところでハルと目が合って、来る!と思ったのだ。




痛くてしばらくじっとしていて、足首のあたりが冷たくなってきた。
娘に電話してみるが、会議に出かけているとのこと。
代休で旦那が居たんだけど、どこに居るのか、わからない。
電話で隣に住む母を呼ぶ。
母は血を見ることが苦手なので、頼みたくなかったのだが、悪くしている左股関節のため、自分で処置ができない。
傷口にガーゼをあてて、その上からタオルを巻いて、包帯できつく縛ってもらって、自分で奥田整形まで、ハルを隣に乗せて行った。

傷口に麻酔、縫う、抗生物質の点滴。
しばらくは通院。



今も足元には、ハルが居る。
かあしゃん、どうしたの?っていうような顔している。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

点字講習3回目

今回は、「ボランティアの在り方」
岐阜アソシアには、「岐阜はもんの会」というボランティア団体がある。
点訳、音訳、外出サポート、作業奉仕、などなど様々な仕事がある。

岐阜アソシアでのボランティアの条件
1.自発性
2.無償性
3.即応性
4.専門性
5.継続性

ボランティアをするというのにも「適正」というものがあるそうです。
人としての義務と責任があるということ。

自分の手の空いたときに、気が向いたときにするというようなものでは、ないということ。
しっかりした自分の意思がないとできないものだと知った。
とりあえず、一年間は勉強を続けようと思う。

続いて、一年間のカリキュラムの説明があったのだが・・・
何か最初の説明とは違うんだなぁ。
一年間は、手打ちで課題と問題集をこなしていく。
一年無事に勉強できれば、県の終了証書がもらえる。(欠席5回以上はなし)
その後、月一回の勉強会という形で、課題をこなし、合格すれば次のステップへ。
次のステップを合格すれば、そこで初めてパソコンでの点字を習えるというわけだ。
県の終了証書がもらえなくても、自学で勉強し、課題で合格すればボランティアとして活動できるそうだ。

あきさんが、パソコンを開く時間もなくなるくらいの宿題が出るし、大変だったとおっしゃった。
そうかぁ、手打ちか~、なんか補助具を考えなければ・・・


点字講習、18名の名簿があるんだけど、今日は10人くらいだった。
点字を打つのは来週からだからかなぁ~。

この点字講習の最終目標は「点字図書つくり」だそうだ。
そこまでたどりつけるだろうか…私。



で、今日は、作業室でお仕事されていたあきさんとワイズに会えた。
あきさんは、他の人から仕事のやり方を教えて頂いていらっしゃったので、先にワイズとごあいさつ。
しっぽびゅんびゅんで、喜んで大はしゃぎしてくれた。

そこで作業をされていらっしゃった青年、以前にJRの中であきさんと一緒に会ったことがある方で、その時は廃止が決まったブルートレインに乗りに行くとおっしゃっていた。
彼は白杖でひとりでお出かけされていた。

その彼が、私の声を聞いて「この前会いましたね」と声を変えて下さいました。
そう言われて、そうだ、あの時の彼だと気がついた私。
ちゃんと覚えてくれた青年にびっくりしたが、なんでもかんでもすぐに忘れ去ってしまう自分が恥ずかしく思えた。

お昼までの時間をお喋りしながら、作業する青年とあきさんを見ていた。
仕事を実に丁寧にされる。
仕上がりは、きっちり奇麗だ。
晴眼者もかなわない正確さ。

そうそう、点字も、綺麗、汚いがあるそうだ。





テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ハルちゃん号で高山へ

すでに出かける前からヘベレケのハル。



今日は、ちょっと道中長いから、出かける前にちゃんと用足しを済ませて

と言っても、興奮状態で、庭に出てもすぐに戻ってきてしまう。



すでに ハアハアしている。



戸閉まりしに家の中を歩くと、ついて走り回ってる。











通り慣れた道は、落ち着いて、風の匂いを嗅いでいる。



 







各務原ICから東海北陸自動車道を高山へ走る。



遅れないように…走る…ハルちゃん号で…軽なんだけど…



トンネルに入ると、音が怖いのか、とたんに不安顔になるハル。



ハルちゃん休憩をとりながら、途中、ひるがの高原SAでお友達と待ち合わせ。





かあしゃんのお友達の車の後に付いて行って、無事に高山駅へ。



電車で来るお友達を待ってる。



車の前を横を通る人にガウガウ唸っているハル。



 











猛犬注意!

 





最近のハルちゃん号のアイテム、ウィンドガードをつけて、窓は全開に。



リウマチ療養相談会の間は、ここで待機。



曇ったり晴れたり、さほど暑くもなく、窓全開は風が通って、車の中も暑くなく快適。



 







高山祭りの森の風車の傍。





この後、一路自宅へ。



途中休憩はしたけど、いつもなら「明宝フランク」買ってくれるのに、今日は無だった…



 



 

おいら、行きも帰りも車の中で寝なかったんだ。



トンネルばかりだったし、初めて通る高速だったし…



ご飯食べたら、このまま爆睡した。







 

ハルと高山へ

高山市で開かれるリウマチ療養相談会のお手伝いをするので、ハルと車で出かけた。
高速で渋滞をみても3時間あれば大丈夫だろうと、すっごく気楽に考えていた私。

そうなんです、お気楽に考えすぎていたのです、私。
東海北陸自動車道を各務原ICから高山へ。
普通に高速を走ればいいと思ってた。
でも、軽自動車だということと、海抜がどんどん上がっていくことを考えていなかったのだ。

トンネルとゆるやかな上りがずっとずっと続いている。
ハルちゃん号のアクセルを一生懸命に踏む。
ギアーチェンジして走る、唸りを上げて走る。
アクセルの足の力が知らないうちに緩む。
覿面に減速。
気がついて、また一生懸命にアクセルを踏む。
そんなことの繰り返しで、いい加減、アクセルを踏むのが嫌になった頃に、ひるがの高原SAに到着。
待ち合わせのお友達の車は、まだいないようで、ほっとした。

ハルちゃん号は、スピードはちゃんとでるのよ。
前の車を追って走っていると130キロ超えていることもあるの、名神や東名では。

中央道や東海北陸自動車道の下りは、いかん。
今度は、絶対に普通車で来る!


ここ、ひるがの高原SAは、4月にワンコの母さんに逢える筈のところだった。
ワンコ家のみんながここにいらっしゃったんだと思うと、なんか不思議な感じがした。


その後、お友達の車について行き、無事に高山市、会場へ着いた。
ハルちゃん休憩やお昼御飯などを含めて、151キロ、約3時間の道中。


高山駅で電車から降りてくる人を待っている時のハル

高山駅で電車組を待つ。
車の前を通る人にガウガウ吠えるハル。


2009061304.jpg

リウマチ相談会の間は、駐車場で待っている。
窓を全開にしてウィンドウガードをつけて、木陰で風が通るようにしたので、車内に熱がこもらず快適。


ハルは元気そのもの。
行きも帰りも車の中で寝ませんでした。
たぶん、トンネルが怖かったのと初めて通る高速の道だったから不安だった様子。


2009061300.jpg

ご飯を食べて、すぐに爆睡したハル。
楽しかったね。
今度は、どこ行こうか?


無事に帰って来られてほっとした。
帰りも友達の車の後をついて行ったんだけど、なんせステーションワゴン、普通車、上りで追い越しかけるもんだから、ハルちゃん号は付いていけず…
のんびりとハルとお喋りしながら帰ってきました。




テーマ : 日記
ジャンル : 日記

うっとり







 





目が…どっかいってっちゃてる・・・?



 







ちょっと葉っぱが大きくなってきたしそ。



毎日、毎日、じっと見つめているハル。



今朝は、どうしてもちょうだいと言うハル。



なんだか、うっとりしながら食べている?







 







なんだ、もうないじゃないか!







 

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード