HPお引越し途中ですが。



やっとこさ、HPのお引越しです。

まだ改装中でお見苦しく、大変申し訳ないです。

どうぞこれからも宜しくお願い申し上げます。

「With HAL」
http://haltaro.syuriken.jp/



お気に入りに入れてくださってる皆様、ブックマークしてくださってる皆様、リンクしてくださってる皆様、お手数をお掛けして申し訳ないのですが、アドレスの入れ替えをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

皆様のHPにも順次お伺いして、HPアドレス変更のお知らせをさせて頂きたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。



HAL&halかあしゃん




→続きを読む

ピーター・Y・シェーン先生講演

愛知支部・名古屋市総合リハビリセンターの療養相談会。

講師にピーター・Y・シェーン先生。

「関節リウマチの薬物療法・現状と今後」


シェーンクリニックのHPです。

SHANE CLINIC・シェーンクリニック



2年前にこの先生の講演を聴いた。

とても分かり易く、説得力のある話をされる。

エンブレルにMTXを併用すると、より効果があると言われた。

ふむふむと試してみたら、MMP-3の数値が半分になった。



お話の中から。

  • 20年前のピラミッド療法:目標が症状の緩和 → 20年後:根底の免疫異常を治療
  • 発症数年間が関節破壊の進度が早い→治療の開始時で進行を止めることが最適。
  • 疾患活動性を長く持続するほど、合併症の発現頻度が高い。
  • 早期に生物学的製剤などで治療をはじめ、「DAS28」などで低活動性が認められれば、薬を止める事ができる。
  • 自己判断で体の調子が良いと感じても、数値で(DAS28)きちんと確認したうえで、薬を減らすべき。
  • ゴールドスタンダード:早期にリウマトレックスを使用すること。


早期の段階で生物学的製剤やリウマトレックスを使用し、リウマチを押さえ込む治療がもっとも有効であるということ。

場合によっては、寛解となり、薬を止める事ができるようになる。

これから先、続いて新しい薬が認可されて出てきます。

諦めないでがんばりましょう!




講演会が終って、ピーター先生がステージから降りていらっしゃった時に、私の目の前を通られました。

思わず声をかけてしまいました。

「講演ありがとうございました」

「先生、ブログは書かれるのですよね、楽しみにしています」

と言ったら、

ブログは書きたいと思って用意して、まだ何も書いていないけど、いろんな事を書いていきたいと仰いました。

もちろん、リウマチの事も。



講演の後は質疑応答。

私の質問。


エンブレル3年目、CRP0.5以下、安定していて全身状態は良い。

でも痛い関節は痛い。

痛いところはあるが数値的には安定しているので、飲み薬を減らしたい。

リウマト週1(2ミリ)、ロキソニン、ステロイド5ミリ。

まず、どれから減らすべき?


答えは簡単でした。

消炎鎮痛剤から減らせ、と。

消炎鎮痛剤は、痛い時だけに使うもの。


私は、ステロイド減量のトライ中に関節の痛みが出てきた箇所があったので、ロキソニンを処方してもらっていた。

そして、そのまま飲み続けていた。

まず、ロキソニンから止めてみようと思う。

とろちゃん


お友達んちのワンコ・とろちゃん。


お友達から、
気になってるお店があるからランチに行こうって。

そこは高速使っても1時間はかかるところ。
慌ててまわしして(名古屋弁ですよ!誤解なきよう)家を出て。
そういう時に限って、家の前の狭い道、どこかのお家への配達トラックが停まっていて県道へ出られない。
すぐ終るからと待たされる。
堤防道路を40キロで走る車、その車の後ろには長~い渋滞。
なんやかんやで、20分程遅刻で到着。
お友達を待たせてしまいました。

ランチの写真

FUCHITEI

本日の前菜:生ハム "ハモンセラーノ"と松の実・胡桃サラダ
本日のメインディッシュ:三河産もち豚肩ロースのグリエ 赤ワイン酢のソース
本日のデザート:ガトー・クラシック・オ・ショコラ


美味しくいただきました。
ランチの後は、お友達のお家でおしゃべりタイム。
とろちゃんに吠えられながら、一緒にね。

とろちゃん、吠えても可愛いの
ハルと違って噛まないし、飼主さんにはすぐにお腹見せて、はい分かっとりますってポーズよん。


ドッグアート展「いぬにみちびかれて」

ドッグアート展「いぬにみちびかれて」

2007年10月18日~10月23日
11時~17時
入場無料
場所:チャーコの家
住所:東広島市黒瀬町乃美尾4683-3
(山陽自動車道 西条インターより約30分)




もうすぐ

補助犬育成と引退犬の医療・介護費支援チャリティカレンダー





これは、3月の絵になるそうです。

補助犬育成と引退犬の医療・介護費支援チャリティカレンダー
お申し込みは、この絵をクリックしてくださいね。
申し込み案内ページが開きます。

皆様の暖かいご協力を宜しくお願いします。

なが~い

目新しい物に飛びつく時と、暫く眺めて過ごして、やっと遊び始める時がある。

これもそう。

やっとカジカジしてみる。

ちょっと気に入ると、座敷へ持っていく。

もっと気に入ると二階へ持っていく。





30センチほどの長さの骨ガムを咥えようとしているハル


長い骨ガムを両手に挟んで、体を斜めにしながらカジカジしているハル





最近、おいら登場少ないよね・・・

写真とってもらえないんだもん。

だって、抜け毛がすごいんだもん。

ブラッシングしようとすると噛み付くじゃないさ。

あのぅ・・・・・・

仕事終えて

短期のお仕事、無事に終了いたしました。
また、皆様、美味しいもん食べに連れてってくださいね。



あの「つま恋」から一年です。
去年の今日は・・・いろいろ思いだしながら。
今年のツアーはどうなるのか・・・などとツアーグッズを見ながら思っておりました。


つま恋からも一年なのですが、もう一つ忘れられないことが。
「ひろしまドックパーク崩壊」という悲惨な事件。
みんな、ワンコの為に現場でボラした。
みんな、ワンコの為に後方支援で物資・募金した。
ワンコにはみんなの気持が通じたのに、なぜか訳のわからない結果に終ってしまったこと。
いや、まだ終ってはいないのですよね・・・

この一年で家庭犬になった子達のDPでのトラウマは消えたのだろうか。
やっと巡りあえた飼主さん達の愛情をいっぱい貰って、心も体も元気になったのだろうか。
幸せで居てくれることを切に願っています。
そして、命を無くしたワンコ達が安らかでありますようにと願わずには居られません。


一年です。

→続きを読む

久々似合ったリウマチの友

子供が同じ歳で、私とその友も同じ歳で、そして同じ頃にリウマチを発症した。

近い所に居るのだけれど、なかなか会う機会がなくて、お互いに気にはなりながらという状態で。


つい最近、彼女は股関節の人工置換の手術をしたそうだ。

術後が良くなく、痺れ(麻痺)が残っているという。

杖をついて歩いてはいるが、早くから全身状態が良くなくて、両膝は人工が入っている。


そして、エンブレルを始めて3ヶ月程になるそうだ。

その友人がぽつんと漏らした一言。

もっと早くにエンブレルをはじめてたら、この股関節は人工にならなかった筈と。

私がエンブレル3年目に入ってる事を知って、尚の事、後悔していた。




生物学的製剤を薦められていて、迷っていらっしゃるのなら、使ってみるという事を一番に考えてみてください。

初期症状の方なら、寛解はもちろんの事、安定すれば薬を止める事も可能なのです。

(個々の状態によりますが!)

少しでも自分の骨・関節をいい状態で温存しましょう!

晋作君、3才おめでとう!!!

9月10日

晋作君3才のお誕生日おめでとうございます。


1歳半の四国犬・晋作君

写真は、我家のBBSに頂いたものをアップしました。



晋作君、かあしゃんがうっかりしていてごめんです。

お祝いがとてもとても遅くなりました。


病気に負けないで、すみれちゃんの優しいお兄ちゃんでいてくださいね。

ラッキー君を見かけませんでしたか

ワンコのかあさん からのSOSです。

親戚ワンコのラッキー君がいなくなりました。
飼い主さんは、捜索のため考えられる限りのところへの連絡、確認依頼をされているそうですがいまだに見つからないそうです。



迷子ワンコのラッキィー君を探しています。クリックでお知らせページへ飛びます



体は大きいのですが、温厚な性格ですのでもしかしたらどこかで飼われている可能性もあります。
保護された方、もしくは見かけられた方、どんな些細な情報でもかまいません、お知らせいただけないでしょうか。
特に九州地方の方、どうぞよろしくお願いいたします。



猛暑・暑の中、どうしていたのか、今も、どうしているのかとても心配です。

皆様、何卒、宜しくお願い申し上げます。






→続きを読む

ラッキー君、SOS!

ラッキー君を探しています!


ラッキー君の捜索案内画像、クリックでお知らせページへとびます



ワンコのかあさんからの御願いです。


親戚ワンコのラッキー君がいなくなりました。

飼い主さんは、捜索のため考えられる限りのところへの連絡、確認依頼をされているそうですがいまだに見つからないそうです。


体は大きいのですが、温厚な性格ですのでもしかしたらどこかで飼われている可能性もあります。

保護された方、もしくは見かけられた方、どんな些細な情報でもかまいません、お知らせ下さい。

皆様、宜しくお願いします。

特に九州地方の方、どうぞよろしくお願いいたします。

リウマチ友の会岐阜支部・療養相談会

リウマチ友の会岐阜支部・療養相談会

お問い合わせ先

日本リウマチ友の会岐阜支部(増田光子支部長)

電話 0584ー62-5238


友の会会員でなくても参加できます!

どなたでもご家族の方も参加できます!



日時 場所・講演内容
9/29(土)
14:00-16:00
長良整形外科クリニック・木田公洋医師
電話 058-294-5533
講演:「笑い」と「笑顔」
10/6(土)
13:00-15:00
岐阜赤十字病院・栄枝裕文医師
電話 058-231-2266
10/10(水)
13:30-15:30
若原整形外科・若原和男医師
電話 0585-34-3322
講演:患者さんのための関節リウマチ治療のガイドライン
10/13(土)
10:00-12:00
中根整形外科・中根康雄医師
電話 058-252-0220
10/13(土)
13:30-15:30
村上記念病院・日下義章医師
電話 058-253-8001
10/15(月)
14:00-16:00
西美濃厚生病院・佐藤正夫医師
電話 0584-32-1160
10/17(水)
13:00-15:00
県立下呂温泉病院・児玉直樹医師
電話 0576-25-2820
講演:関節リウマチの新しい治療・特に生物学製剤について
10/17(水)
14:00-16:00
野口整形外科・野口耕司医師
電話 058-320-3232
講演:関節リウマチからの解放をめざして
エンブレル・レミケード治療の現状、他
10/20(土)
14:00-16:00
中津川にぎわいプラザ・常田昌弘医師
電話 0572-72-5696(担当:高木)
講演:リウマチの病態と日常生活での注意について、他
10/24(水)
14:00-16:00
岐阜市民病院・高津敏郎医師
電話 058-251-1101
講演:関節リウマチのリハビリテーション
10/26(金)
14:00-16:00
市立美濃病院・坂口康道医師
電話 0575-33-1221
講演:美濃病院に於ける関節リウマチの治療法
11/10(土)
14:00-16:00
ちかいしクリニック・武内章二
電話 058-232-2111
講演:関節リウマチをいかに早期に診断するか。
そして、その後の経過は予想できるだろうか
11/17(土)
14:00-16:00
奥田整形外科・奥田敏治医師
電話 0584-89-7222
講演:リウマチ手の手術療法&生物学的製剤の使用経験
11/17(土)
14:30-16:30
川崎整形外科クリニック・川崎浩史医師
電話 058-245-6315
11/18(日)
13:30-15:30
多治見市総合福祉センター・船橋建司医師
電話 0572-25-1131
講演:生物学的製剤の効果と問題点、他
11/24(土)
13:30-15:30
山内ホスピタル・大橋俊郎医師
電話 058-276-2131
講演:RAの最近の治療法について、他

豊田市美術館



美術館の中の一角からの眺め。



お友達に誘われて「芸術の秋」を堪能しに、お供を連れて行ってまいりました。
我家を出る頃は、雨振り。
天気予報も曇り模様。
が、高速で名古屋を過ぎた辺りから、夏の空になってきた。
ハルは木陰の駐車場で、エアコンの効いた車内で待機でした。


大池から望む美術館



戻ってきたお友達とかあしゃんに気付いて、吠えて歓迎?のハル。

車の中で待ってたハルが、ガラス越しにお友達に吠えている写真



いつも高速道路を走ると、中央道へ入る。
今日は、そのまま東名を走って行った。
ハル、「エッ、ここから曲がっていくんじゃないの?お姉ちゃんちじゃないの?」ってな感じで、一瞬、車の中で暴れる。
ホント、よく覚えているよねって感心させられる。

2007 Countryツアーグッズ



届いたグッズを眺めながら、元気になってくれる事を祈っています。
まぼろしのツアーにならない事を祈っています。


あらぁ~、つま恋の時のおまけの団扇が入っているじゃないのさ。
あの時、これを横目で見ていたんよ~。


→続きを読む

芸術の秋・寝るおいら

仕事お休みのかあしゃんとお友達と美術館へお出かけ♪

でも おいらは木陰になった駐車場で待機なのさ。

豊田市美術館

愛知県豊田市美術館


駐車場に戻ってきたかあしゃん達をエアコンの効いた車の中で待ってるハルの写真


待ってたよってアピールするおいら。

ずっと待ってたんだよ~って言ってみた。

でも、本当は・・・

  

   ↓↓↓


エアコンの効いた車の中で眠ってるハルの写真


お友達がハルちゃん号に近づいても、この通り。

車の中に敷き詰めたハル用のタオルケットを自分の気に入るように掻き乱して寝ておりました。


「やっぱり、ハル君寝てるところは可愛いね」

って、寝てるトコだけかよ~ 

イテ(・_・)☆ヾ(^^ )なんでやねん!!

プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード