この日も

長女の命日のお供え


あの日は、暑かった


今年もその時間に目が覚めた


どれだけ日々が流れても
どれだけ時間が過ぎ去っても
あの日は鮮明に残っている

たかが6歳の子供と思っていたけれど、その感性ははかりしれないものがあって

だけど、その時の私には、そのことを感じとる余裕すらなくて、真剣に受け止めてもいなくて

今更だけど、バカな親だったと思っている


来年は、33回忌








夢の中で
私はまた娘を助けられなかった
この手の中の娘の重さを実感して、目が覚めた



37歳に

おめでとう

いつもいつも想っている
かあさんひとりで

そっちに逝ける日を楽しみに待ちながら



もう 37歳になったんだ
もう
もう 37歳



長女の37歳のお祝い


お供えのクリケットのフルーツゼリーとさくらんぼとメロンとスイカ


クリケットのオレンジフルーツゼリー

七回忌


2018.03.03 土曜日  七回忌


お友達からメールをもらい、あの日のお天気のことを思い出そうとしてた


今日は、前日までの強風も止み、あたたかく青天
朝早くお墓にお参りし
あの日のその時間は、バタバタしているうちに過ぎていた

もう七回忌なんだ
もう・・・
もうなんだ


ひまわりアレンジ、果物、カサブランカ花束などのお供え


大好きなカサブランカの花束をお供えしてくれた友
果物詰合せをお供えしてくれた友
大好きなオレンジ色のブリザーブドフラワーの写真立をお供えしてくれた友
ぷーさんグッズをお供えしてくれた友

ひまわりのアレンジをお供えしてくれた妹
メロンをお供えしてくれた甥っ子
ユリの花束をお供えしてくれた叔母



七回忌のお供えの数々

夜、仕事帰りの娘の親友が、娘の大好きな紫のアレンジフラワーをお供えしてくれた
甥っ子一家と妹と一緒に時間を過ごした
甥っ子の娘は、娘の親友と娘が同じ名前なんだよって教えたら不思議そうな顔してた
甥っ子達が帰った後、娘の親友と娘の話を沢山沢山した
その時間は、私の心の時間でもある


法事後日のお供え、綺麗に咲くカサブランカ

蕾だったカサブランカは、綺麗に咲いている





写真、座敷を映した写真にオーブが写っていた
今まで写っていたオーブとは違って、とっても大きなオーヴがぼやっと写っていた
何枚にも何枚にも写っていた
大きくてぼやっとしてるオーブ


何かが変わろうとしているのだろうか
でも、ロールキャベツはまだ作れない
オムライスもまだ作れないでいる

娘が、私の背中を押しているのだろうか
ちょっとは前向けって
もう少し頑張れやって


写真整理は、まだ続いている
半分くらいかな
今年の宿題


次女の誕生日 35歳に

RIP SLYME

お誕生日のあなたに、ILMARIからメッセージが届いています!


誕生日おめでとうございます!
歳を重ねるのは素晴らしくてめでたいことです。
楽しい毎日を!!


ILMARI

★☆・―・―――・―――・――・☆★
I'm No.1 R.S.Freak !




娘の親友に頂いた誕生日祝いのアレンジフラワーとメロンとお供え

おめでとう
貴女はどんな人生を歩んでるのだろうか
貴女の人生が素敵で素晴らしいものであることを願っています



自分の時間も取れないほど忙しい日々を送っている娘の親友が、時間を見つけてお参りに来てくれた
娘のお気に入りの花屋さんには行けなかったけどと言いながら、娘の好きなオレンジ色のアレンジフラワーをお供えしてくれた

娘の親友が選んで持ってきてくれたカフェオレが、私が選んで買ったものと同じで、なんだかクスッとね
彼女を見ていると、きっと娘もこんな風に忙しい毎日を過ごしているんだろうなと思う

いつも気遣ってくれる親友に感謝







オーブが写っている座敷の写真

その夜、座敷の写真にオーブが写っていた
二枚だけに写っていた
今日は、娘の気配を感じていなかったけど、やっぱり居てくれてたんだ

貴女の大好きな大トロの入ったお寿司とチョコレートケーキは気に入ってくれた?
千疋屋のメロンは?
GODIVAのチョコもどう?




いつもどんな時も私の心の中は貴女のことを考えている
何をしてても貴女を思っている
逢いたくて
逢いたくて
あいたくてたまらない
逢いたくて
あいたくて






心穏やかに

お供えのアレンジフラワー

13日のお盆の入り、娘の匂いがしてた
律儀に帰ってきたんだ



娘の親友もお参りに来てくれて
娘のお気に入りの花屋さんのアレンジフラワーをお供えしてくれた

忙しい合間の時間をやりくりしてくれて、娘に逢いに来てくれる
彼女の顔を見るとほっとする自分がいる
髪が少し伸びた彼女のうつむき加減の横顔が娘に似ていて、ドキッとした
いつもありがとう
感謝しています




お供えのミカンと桃とメロン




写真とぷーさんたち

写真のレイアウトを変えて、ぷーさんたちも気分転換してもらって








今年は、お盆のお花が店側の怠慢で予定した日に届かなかったり
やっと届いたと思ったら注文と違ってて
母を連れてお墓に行こうとしたら、まあごたごたして
いらいらマックス!
もう人に振り回されるのはまっぴら!

お盆の入りの日にせっかく娘が帰ってきてたのに、ごたごたしているうちに消えっちゃった
それでも甥っ子たちとコストコ行ったり、美味しいもん食べに行ったりして、賑やかしてもらった
支えてくれる皆に感謝





プロフィール

halかあしゃん

Author:halかあしゃん
かあしゃんのひとりごと。
おっさんワンコと暮す毎日。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のエントリ
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索
月別アーカイブ
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
RSSフィード